無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

🌈














ツウィside



















サナ
サナ
ツウィヤ~~
ジョングク
ジョングク
ねぇ、ツウィ。
俺のサナ取んないでよ
ツウィ
ツウィ
いや、そんな事言われてもさ
テヒョン
テヒョン
フンフフーン〜♪








朝から個性的だね。



グクとか朝イチから女子に嫉妬するし



テヒョンはまぁ、いつもの様にハイテンションだけど。



ら〇んでもしてんのかな?



そのー、あの、そこら辺の声高い女子と🙂


















テヒョン
テヒョン
ねぇ、俺彼女できた
ツウィ
ツウィ
🙂🙂🙂
ジョングク
ジョングク
へぇ
(こいつ、また作りやがった)
サナ
サナ
え、はや
(ツウィヤ~~) ←
テヒョン
テヒョン
なんか、今日デートに誘われたから
行ってくるー!
ツウィ
ツウィ
(朝から元気だね)
いってらっしゃーい
ジョングク
ジョングク
そ、俺はサナとデートだから
サナ
サナ
今日、どこやったっけ?
ツウィ
ツウィ
(またぼっちじゃん)
テヒョン
テヒョン
😁😁😁
ツウィ
ツウィ
(は?)
テヒョン
テヒョン
ツウィ、どんまいッ🌟(ボソッ
ツウィ
ツウィ
🙃🙃🙃









とりあえず、非リアは悲しいっていうのと、



好きな人の口から簡単に「彼女」って出てくる悔しさと ←かわ



最後のテヒョンの余計な一言で



頭がいっぱいな1日でしたッッ (((雑














_________









ツウィのホントの心。 ←謎









テヒョンの事好きなのに










ほかの子に取られちゃうのは










ちょっと悔しいんだけどッ…