無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第46話

パーティー


あなたside









『あ、ねぇ蓮くん』


目黒「ん?」


『私、1人だと結構寂しいからさ、遥叶呼んでもいい?(笑)』


目黒「遥叶っすか?(笑)」


宮舘「あ、例のあの子遥叶ちゃんって言うの?」


佐久間「え、なになに遥叶ってだれ」


『ちょうどいい機会だしさ、みんなに言っちゃおうよ!(笑)』


目黒「まぁ、いずれは言わないといけないことっすもんね、」


ラウール「え、なにめめ結婚すんの?」


目黒「違うわ!(笑)」


宮舘「俺も会ってみたいな〜」


渡辺「ひもふと?」(もぐもぐしょっぴー状態)


『ね!?いいでしょ!?』


目黒「まぁ、、いいっすよ、(笑)」


『やった!』









ヒめ
ヒめ
はーるか!
遥叶
遥叶
あなたちゃん!どうかされましたか?
ヒめ
ヒめ
私の家にさ、今からこれる〜??
遥叶
遥叶
あなたちゃんのお家ですか!?
ヒめ
ヒめ
そう!笑
遥叶
遥叶
蓮もいないし、、いいですよ!
ヒめ
ヒめ
やった〜〜!!待ってるね〜!
遥叶
遥叶
急いで行きます!
ヒめ
ヒめ
あ、敬語は?
遥叶
遥叶
あ、、(笑)
遥叶
遥叶
急いでいく!
ヒめ
ヒめ
りょうかい!(笑)










『ねぇ蓮くん、遥叶に言ってなかったの?(笑)』


目黒「へ?何をっすか?」


『うちにいること』


目黒「そういえば、、、(笑)」


『笑笑』

『まぁ、来るからいいんだけどね(笑)』


宮舘「俺も会うの初めてだな〜、話は聞いてたけど」


『そっか!あの時は私1人で行ったもんね(笑)』



深澤「ねぇさっきからなんの話してんの?(笑)遥叶?って誰なの?(笑)」


目黒「来てからのお楽しみっす。(笑)」



向井「めぐろきゅん教えて♡」



目黒「ハートつけんな‪w‪w‪w‪w‪w」



岩本「チョコタピうまい、、」



『ふふ(笑) まだあるからなくなったら言ってね(笑)』



岩本「ありがと(笑)」



阿部「誰かはよく分からないけど、なんか楽しみ?(笑)」


『楽しみにしててください(笑)』