無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

783
2021/11/06

第99話

99
あなた)しますか、


檜山)あなたってどこから?


元木)え?敏弥時代?


あなた)いる?笑


皇輝)んーとね、言うでいいんじゃない?あやふやだし


あなた)ほーい


皇輝)はい、ちゃんとしてくださーい


あなた)入所日からだね


内村)4月3日!!


あなた)うっちー正解。年数まで行って2009年の4月3日です!今で12年目かな?


檜山)何歳?


あなた)19-12だから、7歳かな?多分これを言うと何言われるか分からないんだけど、あの時代って今みたいに小さい子が入るのってなかなか少ないと思うのね?


安嶋)そうだね、


あなた)それで、まぁ良くは思わない人が居たのよ当時ね?それでまぁジャニーさんや滝沢くんの意向により、1回休止しました。


元木)多分だけど、同じ立場に立つとやっぱり辛いと思う。


あなた)そうだね、笑活動再開したのは4年前で少年忍者とキャメロン達と関わったのは2年前かな?


元木)8.8よりも前だね


渉)サマパラとか一緒だったね


あなた)そうだね、まぁ男なんですけど笑


皇輝)うん。


あなた)ジャニーさんに提案されたのが男として活動を続けることで、確かにそっちの方が断然いいだろうしそれで続けるって決めたんだけど。


黒田)そうだよね、


あなた)うん、男として活動5年目くらいの時に滝沢くんから少年忍者っていうグループの再建を考えてるんだーって話を聞いてそれで同世代出し、何かある同士向き合えるかなーって笑


黒田)最初はほんとに酷かったからね〜笑


あなた)まぁ私の性格上、挑発しちゃうから笑


元木)ほんとにあの時は申し訳ない


安嶋)ごめんね汗


あなた)ううん!笑男として活動してたことは伏せるつもりだったのに勘のいい皇輝がまぁ気付いて、アジたちと揉めた時に自分から入所12年だー!って言っちゃったし笑


安嶋)あれはほんとに驚いた。


あなた)もういれないだろうな〜って思った時に皇輝がリーダーとして色々してくれて、少年忍者のメンバー全員が自分の意見を言えた時でもあるのかなって


皇輝)あれは、俺らの変わるきっかけでもあったし自覚したよね笑


星輝)落ちこぼれってわかってても、認めたくなかったからね〜笑


皇輝)ほんとに俺らにとって大きな課題をさ、あなたが来た瞬間に気付かされちゃうし笑


あなた)それでまぁ今ですかね〜笑なんのライブ出てたーとかは、ほとんど一緒。休んでた時はスタッフとして動いてたかな。


皇輝)はい、ありがとう!!


あなた)あ!付け足し!


皇輝)ん?


あなた)その後に、私1回抜けたんですけど活動休止を含め、今って感じです笑


皇輝)そうだね〜


あなた)休止中はほとんど忍者メンバーが来ててあとはSixTONESとかSnowManさんも来てくれたのほんとに感謝です!


皇輝)いつかあなたの家壊れるよね笑


黒田)確かに笑


檜山)また行くから笑


元木)あなたの家さすごい広いよね


黒田)そうそう、皇輝くんの家くらい笑


皇輝)違うわ笑


星輝)あなたの家の方がでかいわ


あなた)いやいや、考えろ諸君。一人暮らしの私が川﨑家の家よりでかいはずがねぇーーーー


元木)笑


内村)諸君ってなんだよ笑


檜山)あなたが言うの珍しい


皇輝)なんか変笑


あなた)皇輝はね、よく人の家で寝るんですよ


皇輝)いや、あれはほんとにダメだって笑


あなた)皇輝さ、私の家の私のお気に入りのソファーあるんだけどあれでよく爆睡してるのよ。


元木)あー、アレね


黒田)皇輝くんわかる笑


皇輝)だよね?笑めっちゃ寝やすいし最高だよね?


あなた)多分だけど皇輝だけ人の家占領してるのよ


皇輝)恥ずかしいー、、、


))笑笑