前の話
一覧へ
次の話

第10話

#9
406
2019/05/02 15:50
薮 宏太
めっちゃオシャレじゃん!
八乙女 光
でしょ?最近できたお店らしいよぉ
薮 宏太
そーなのかー
今日は光の奢りで夜ご飯を食べに来ています!
なんか、光が行ってみたいお店があるって言うから
東京公演おつかれ会として光と来たんだ。
カランカラン
光がドアを開けて中に入ると
店内はオシャレなレトロ感が溢れていた。
薮 宏太
すげぇ…
店員
いらっしゃいませ
何名様でございますか?
八乙女 光
2人です
あの、予約した八乙女なんですけど
店員
あ、八乙女様でございますね
こちらでございます
店員さんに招かれ、後をついて行った。
薮 宏太
予約してたの?
八乙女 光
うん
あんまり人目のつかないとこに
してもらったの
光にしては頭いい事したなぁ
薮 宏太
よく考えてたね笑
八乙女 光
は?笑
考えてるに決まってるでしょw
薮 宏太
光くん成長しましたねー笑
なんて言って頭をクシャッとなでれば
顔を赤くして照れたように手を振り払ってきた。
八乙女 光
やめろっ!///
薮 宏太
何照れてんだよww
八乙女 光
て、照れてないし!///
薮 宏太
いや、照れてんじゃんw
八乙女 光
だから!照れてなんかな…
薮 宏太
声でかいよー?
八乙女 光
あっ…
薮 宏太
笑笑
店員
こちらでございます
やぶひか
ありがとうございます!
席に着いてメニューを見る。
薮 宏太
うわぁ
めっちゃうまそー!
八乙女 光
ね!何にしよーかなぁ

薮 宏太
光決まった?
八乙女 光
全然w
薮は?
薮 宏太
俺も全然w
どれも美味しそうで
決められないまま数分がたっていた。
薮 宏太
どーしようか
八乙女 光
じゃあ、いっそのこと
気になるの全部頼んじゃう?
薮 宏太
あ!それいいな!
そうしよ!
八乙女 光
じゃあ、呼ぶね!
ピンポーン

光がボタンを押すと店員さんが駆け寄ってきた。
店員
はい。ご注文はお決まりでしょうか
八乙女 光
えーっと、これとこれと…
をお願いします
店員
かしこまりました。
ご注文は以上でよろしいですか?
八乙女 光
はい
店員
失礼いたします
薮 宏太
絶対めっちゃ食べるって思われたよなw
八乙女 光
ねw 絶対思われたw
薮 宏太
まぁ、食べれるだろう!笑
八乙女 光
余裕余裕!笑




なんて調子乗って頼んだのがバカだった。
八乙女 光
もう、、むり
薮 宏太
俺も、、
あと少しで完食できそうだったけど限界がきた。
八乙女 光
残しちゃった…
薮 宏太
持ち帰りできないのかな
八乙女 光
できないだろ笑
薮 宏太
だよなー笑
申し訳ない
八乙女 光
うん。調子乗っちゃったね
薮 宏太
ね。ごめんなさい
八乙女 光
ごめんなさい
お水を飲み干して一息ついた。
薮 宏太
俺、ちょっとトイレ行ってくる
八乙女 光
おう
人目につかないようにそっとトイレへ急いだ。

プリ小説オーディオドラマ