第9話

👑
244
2019/03/26 06:59
今回は桜と美咲の出会いを書きます。
と、その前になぜ美咲の記憶が消えたのか説明します。
美咲(花音)は転校しました。そこの学校で休み時間遊んでいると気分が悪くなり倒れました。病院で検査をしたら、病気でした。治すための治療をしましたが、副作用で記憶を無くしました。なので、彩花(実加)を覚えてないのです。
それでは桜と美咲の出会いを書きます。
渡部美咲
いじめられるのいやだな。
渡部美咲
もう、死にたいな。
でも、復讐してから死にたいな。
渡部美咲
誰かに頼もう。
渡部美咲
あ、あの
?
は、はい
渡部美咲
私は渡部美咲です。頼みたいことがあるので話を聞いてくれますか?
?
いいですよ。
桜
私は桜といいます。
喫茶店へ移動
桜
タメでいいよ
渡部美咲
わかった。
あのね、私はいじめられているの、だから死のうと思うの。でも、復讐をしたいの。
桜
分かった。私がするの?
渡部美咲
そう
渡部美咲
お願い。
名前は花園彩花、嵐山かける、新庄翼、篠原奈央よ。
桜
わかった
渡部美咲
あと、美咲って名乗って
桜
うん。まかせて
翌日
〇月〇日
今日で、人生は終わり。死にたくないけど、復讐してもらうためよ。
渡部美咲
よし出来た。
渡部美咲
飛び降りよう
バタン
そして美咲は死んだ。
でも、日記にはしっかりと鍵が掛かっていた。なぜだろうか。
続く