無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第77話

🤞🏻
あなた

……(この間反省したばっかなのに、また…)

慶一郎
慶一郎
反省してるならいい
あなた

え?

慶一郎
慶一郎
今反省してんだろ?
見りゃ分かるよあなたのことなんて
あなた

ごめんなさい

慶一郎
慶一郎
謝る相手俺じゃないだろ
あなた

でも、

あなた

…

あなた

(今謝っても相手がどう思ってるか。凄い悪いこと言っちゃったし…)

ドン

慶一郎はあなたの背中を押した
あなた

……(顔を見たくない。きっと嫌われた。)

ギュ

みんなが一斉に抱きついてきた

それを見ている慶一郎と清春
あなた

え?

涼雅
涼雅
ごめん、言いすぎた
三波斗
三波斗
忙しくて俺らも…ごめん
小太郎
小太郎
ごめん
さつき
さつき
ごめん。俺らもっと頑張る
あなた

私こそごめんなさい!
自分のことでイラついてるのにみんなに当たって

清春
清春
受験生なんてそんなもんやろ
気にすんな
小太郎
小太郎
僕もそうだった
慶一郎
慶一郎
受験まであと1週間くらいだろ?
頑張れよ
三波斗
三波斗
終わったらたくさんご褒美あげる!
あなた

ありがとう…

涼雅
涼雅
俺らも頑張る
あなた

うん

さつき
さつき
みんなで頑張る!
9bic
9bic
うん
あなた

うん

慶一郎
慶一郎
今日はみんなで楽しくご飯食べるか!
三波斗
三波斗
最近あなた塾でいなかったからね
清春
清春
久しぶりやな
あなた

(私ここで暮らせて幸せ。きっと1人だったら受験なんてしないで働いてる)

あなた

(でもそっちの方が厳しいんだよね、絶対受験受かってみんなに恩返しする!)

あなた

ご飯まで勉強してくる!

9bic
9bic
はーい