無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

🤞🏻
・・・ 帰り道 ・・・
ここ
ここ
あなた!本当にありがとう!
あなた

うん!
なんか辛くなったら家来たら6人のお兄ちゃんが慰めてくれるから来な!いいよね?

慶一郎
慶一郎
うん、いつでも来い
ここ
ここ
ありがとうございます
ここ
ここ
その前にあなたに言うけどね(๑ ᴖ ᴑ ᴖ ๑)
あなたは十分頼れる。私の一番の理解者
あなた

ありがとう

あなた

これはしょうもね!
しょうは1人ため込むの知ってるよ?
部長だから、迷惑になるから、
そういうのなし!私は頼りないですか?

あなた

私より9bicのみんなの方が話しやすかったらそれでもいい。
だから誰かに頼って!
しょうは笑顔でいて欲しいから!

しょう
しょう
ごめん。頼る。
バレてないと思ってた、誰かには相談する!
あなた

うん!

あなた

私はしょうに頼られるように頑張るね!

慶一郎
慶一郎
しょう!いつでも来いよ(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ
しょう
しょう
ありがとうございます
あなた

ここー!
好きだー!

あなた

(っ ˙-˙ )) '-' )ギュッ

ここ
ここ
私も!
でもこういうことはしょうにやりな?
あなた

嫌だ!

しょう
しょう
俺も嫌だ
ここ
ここ
2人ともツンデレかよ!
お幸せに!
私こっちだから
あなた

またねー

しょう
しょう
またな!
慶一郎
慶一郎
またね
慶一郎
慶一郎
俺、邪魔?
あなた

((-ω-。)(。-ω-))フルフル

しょう
しょう
((-ω-。)(。-ω-))フルフル
慶一郎
慶一郎
同じことするな笑
慶一郎
慶一郎
お似合いだぞ!
あなた

やめてください!

慶一郎
慶一郎
(´∀`*)フフ
あなた

S川さん…

しょう
しょう
俺こっちだから、またな!
あなた

うん!

慶一郎
慶一郎
いつでも待ってるぞ!
しょう
しょう
はい!

・・・ 2人 ・・・
慶一郎
慶一郎
なぁ
あなた

ん?

慶一郎
慶一郎
あなたって昔の記憶ある?
あなた

え、ありますよ?
(え?なんでそんなこと聞くの?)

慶一郎
慶一郎
近所のお兄ちゃんとかいたのか?
あなた

いたよ、今何してるかわかんないんですけど。
会いたいな…(ボソ)
(やっぱり慶にぃだったりする?)

慶一郎
慶一郎
それ俺だろ?
あなた

え、やっぱり慶にぃだったりする?

慶一郎
慶一郎
うん。する
あなた

え!

慶一郎
慶一郎
俺、知ってたんだけど言わないでおいた。
正直推しって言われて嬉しかった笑
あなた

最初はわかんなかったけど
たまに慶にぃに似た声とかゲーム勝った時とかの煽り方が変わってなかったから半信半疑状態だった

慶一郎
慶一郎
似たっていうか本人なんだけどな
あなた

ギュ

慶一郎
慶一郎
どした!
あなた

会いたかった

慶一郎
慶一郎
ヨシヨシ( ´。•ω•)ノ"(っ <。)
(甘えた変わってなかった笑)
あなた

私ね9bic知ってからみんな好きなんだけど市川くんが好きだったの。
それでお母さんになんで?って聞かれたから考えてみたら慶にぃに似てたからだった。
本人だったんだね

慶一郎
慶一郎
お母さんは知ってるはずなんだけどな笑
わざと聞いたのかもな
あなた

え、だからあの時にやけてたのか

慶一郎
慶一郎
ごめんな、急に引っ越して
これからも前みたいに仲良くしてな
あなた

うん!

あなた

もう市川くんじゃなくて慶にぃだ!
敬語なんて使わない!ってか使いたくない!

慶一郎
慶一郎
なんだ使いたくないって!笑
推しだぞ?
あなた

市川くんは推しだけど慶にぃはお兄ちゃんだから!

慶一郎
慶一郎
あ、そうですか!
買い物して帰ろ!
あなた

うん!