無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

🤞🏻
・・・ 公園 ・・・
あなた

(たまには1人でいるのも悪くないな)

ここから下はあなたの気持ちです


私が推しグルに、いやいや、そんな立方隊の方に怒られる。しかもみんなよりずっと弱くて、みんなよりずっとだめだめなのに、、きっとアンチだらけだよね、やっぱ断ろうかな
断って1人で暮らそうかな
お母さんに電話してみようかな
んー1回忘れよ!


あなたはイヤホンをつけベンチに座ってゆっくりしてた

すると後ろから
男
男
ねぇ、君、今1人?
あなた

(え?何?イヤホンしてんのに話しかけてくる?)

片耳を外した

すると
男
男
一緒に楽しいとこ行かない?
あなた

(え、きもい。なに?)

あなた

(振り返らない方がいいよね、でも、)

あなたは勇気を出し振り返った
あなた

え?

男
男
え?
あなた

こたくん?

小太郎
小太郎
あはは
来ちゃった
あなた

撮影は?

小太郎
小太郎
終わったよ!
あなた

連絡してくれれば帰ったのに…

小太郎
小太郎
僕が行くって言ったから
あなた

そうなんだ

あなた

ありがとうござ…
ありがとう!

小太郎
小太郎
うん!帰ろ!
あなた

(いや、本当にびっくりした、)

小太郎
小太郎
もうやっぴくん来るって
あなた

あ、そうなんだ。
早く帰らなきゃ

小太郎
小太郎
そうだね
あなたは小走りし始めた
小太郎
小太郎
え?走って帰るの?
あなた

うん!人待たせるのはいけない

小太郎
小太郎
どこまでいい人なのか…

2人は公園から家まで走って帰った
・・・ 9bicハウス ・・・
小太郎
小太郎
ハァハァハァ
あなた

ハァハァハァ
スゥーハァースゥーハァー

慶一郎
慶一郎
なんでそんなに疲れてんの?
小太郎
小太郎
あなたが走るから
慶一郎
慶一郎
笑笑
あなた

いや、人待たせるって思っちゃって…つい、

涼雅
涼雅
優しすぎる
小太郎
小太郎
あなた体力ありすぎ
三波斗
三波斗
こたの方が疲れてんの?なんで?笑
小太郎
小太郎
いや、あなた結構早いよ?
慶一郎
慶一郎
じゃあ体力は心配なさそうだね
あなた

え?

慶一郎
慶一郎
だって9bic入ったらLIVEやるでしょ?
あなた

あ、

ピーンポーン
さつき
さつき
あ、やっぴくんだ
清春
清春
はーい