無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

17・想い







ピコンッ











携帯の通知が鳴る。











何やろ。







『あなた、私LINE ミナ用事で部屋空けるから防犯用に保科置いといたよ。』


『りょLINE あなたーかいありがと』










|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ








(なまえ)
あなた
ただいまぁ
保科
保科
ぉぉ
保科
保科
おかえり
(なまえ)
あなた
防犯用に呼び出されたんやって?笑
保科
保科
ん?あぁ、まぁな。








なんやねん防犯用て笑










亜白あとでしばく←










(なまえ)
あなた
ミナも保科も昇格おめでとうやな👏
保科
保科
、、、あぁ。
(なまえ)
あなた
何やねん喜べよ
保科
保科
喜べんわ………
(なまえ)
あなた
なんで?
保科
保科
だってお前何なん、特別班って。
(なまえ)
あなた
あぁ、うちもいきなり言われてビビった
保科
保科
ええん?断れへんの?
(なまえ)
あなた
別に断る理由なんてあらへんし?
保科
保科
危険やん……
(なまえ)
あなた
何言うてん。
(なまえ)
あなた
うちら防衛隊やで?しかも隊長格やで?
(なまえ)
あなた
自分のことより先に仲間の、市民の命やろ?
保科
保科
やから僕はあなたを、、、
(なまえ)
あなた
前から思っとったけどさ、何で保科そんなうちのこと守るん?そんな弱ないねんけど?
保科
保科
そらぁあなたは強いけどさ、怪我したらアレやしさ、、、守りたいんやって。
(なまえ)
あなた
気持ちだけ受け取っとくわ。うち守っとる暇あったら他の隊員守ったって?
保科
保科
ちゃうねん、、、そうちゃうんや……
(なまえ)
あなた
何なん?
保科
保科
、、、あなたのあほ!ばーかばーか!






ガチャ ||.c( ゚ω゚`|







タッタッタッ





(なまえ)
あなた
えええ、、、なになに、こわ………






一方その頃








保科
保科
あしろぉぉ
亜白ミナ
亜白ミナ
はぁ、、、で?どうなった?
保科
保科
あかんかったもう僕無理………
保科
保科
あほばか言うて逃げてきてもーた、、、
亜白ミナ
亜白ミナ
はぁ?何それ、馬鹿なの?
保科
保科
だってさぁ、、、そんなん僕もう無理やわ……
保科
保科
あなたに告白とか鈍感すぎやし何言えば良いかわからんし僕かっこよくないし気まずくなんのイヤやしほんとに出来へん……
亜白ミナ
亜白ミナ
はぁ……保科、あんた今のちびっ子達の憧れの的なんだよ?情けない顔しないの。
亜白ミナ
亜白ミナ
入隊すぐはあんなに自信満々だったじゃない。
保科
保科
僕が全部ぶっ潰したりますんで
保科
保科
任せといてください?首席なんで。
亜白ミナ
亜白ミナ
覚えてるでしょ?
保科
保科
うわはっず。若気の至り怖、、、あんなことよう言えたなほんま……首席とかもう亜白にもあなたにも負けとんのにはっず。
保科
保科
いっそ殺せ
亜白ミナ
亜白ミナ
はぁ、、、で、あなたは部屋にいるの?
保科
保科
おる、、、
亜白ミナ
亜白ミナ
私は戻るから。ついてくる?
保科
保科
………いや、ええわ。今日は帰る。
亜白ミナ
亜白ミナ
、、、そう。早く伝えなさいよ、いつ離れ離れになるかわからないんだから……
保科
保科
あぁ、、、












あなたの部屋













亜白ミナ
亜白ミナ
あなた、ただいま
(なまえ)
あなた
おかえりー
(なまえ)
あなた
なんか保科怖かってんけど
亜白ミナ
亜白ミナ
………
(なまえ)
あなた
あほばか言うてでてったんやけどどう言う反応するんが正解やった?
亜白ミナ
亜白ミナ
はぁ、、、どう言う状況だった?
(なまえ)
あなた
うちが怪我するとあかんから守る言うてきたから気持ちだけ受け取っといた
亜白ミナ
亜白ミナ
、、、何回も同じようなやりとりしてるの気のせい?いつも2人でその話してるよね
(なまえ)
あなた
しとる。てかミナもしてたけどな
(なまえ)
あなた
あなたのこと守るーとかミナのこと守るーとか保科のこと守るーとかな。
(なまえ)
あなた
守ってくれるんは嬉しいけどさ……
(なまえ)
あなた
最優先すること他にもあるやん?
亜白ミナ
亜白ミナ
、、、他のみんなには悪いけど私にとってあなたと保科は特別だから……誰よりも生きていて欲しいからだよ……
(なまえ)
あなた
うちも2人のこと大好きやし。
(なまえ)
あなた
じゃあこうしよう!本当に危なくて命に関わるくらいの時だけ助けるってことにしよ!
亜白ミナ
亜白ミナ
………守るの禁止になるくらいならそっちの方がまだマシかな
(なまえ)
あなた
保科にも言うといてー
亜白ミナ
亜白ミナ
ノリ軽いねぇ
(なまえ)
あなた
だって心配せんでも強いし
亜白ミナ
亜白ミナ
確かに入隊してすぐあなたが怪我した時より何倍も強いしね、、、
(なまえ)
あなた
いま保科は92%、ミナは96%やろ?
亜白ミナ
亜白ミナ
確かのそのくらい
(なまえ)
あなた
守ってあげる機会なくね
亜白ミナ
亜白ミナ
気持ちの問題だよ
(なまえ)
あなた
んね
亜白ミナ
亜白ミナ
あなた今何パーセント?
(なまえ)
あなた
銃が94%で刀が91%
亜白ミナ
亜白ミナ
合計は?
(なまえ)
あなた
えーとな、今日の訓練で98%になったー
亜白ミナ
亜白ミナ
記録更新じゃん!おめでとう!
(なまえ)
あなた
へへ
亜白ミナ
亜白ミナ
珍しいもんね。右手に刀で左手に銃って。
(なまえ)
あなた
筋力ないから奥に核あったら斬れへんから撃ち抜くしかないねんな
亜白ミナ
亜白ミナ
片手でよく撃てるね。利き手右でしょ?
(なまえ)
あなた
めちゃくちゃ訓練したからなぁ
(なまえ)
あなた
左で銃持ってそのまま撃つんも筋肉いるし……
亜白ミナ
亜白ミナ
筋トレは?
(なまえ)
あなた
どんだけやってもつかん
亜白ミナ
亜白ミナ
体質ね……
亜白ミナ
亜白ミナ
まああなたはちっちゃいんだからよく寝て大きくなるんだよ?おやすみ。
(なまえ)
あなた
ちっちゃい言うなし