無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2・解放戦力
男性
男性
ただいまより、防衛隊員選抜試験二次の部を行う
男性
男性
二次試験は怪獣討伐。
男性
男性
死者は出ないよう遠隔シールドを装着させる。だが、その時点でほぼ失格だと思え。
男性
男性
いいか、ここを残らないようでは防衛隊に入ってから生き抜くことはできない。
男性
男性
覚悟がない奴はこの場から立ち去れ



試験管の迫力にみんな驚いている。



怪獣討伐が試験と聞き、逃げていく奴もいる。



あなたはそんな腰抜けどもとは違う。



絶対にこの怪獣大国日本から、



世界から、駆逐してやる。
保科
保科
あのー
男性
男性
なんだ
保科
保科
今から怪獣討伐言うてますけど武器とかどんなんなんですか



なんやこの人。



試験官にそんなことよく聞くな。



てか普通今から支給されるやろ



落ちたいんか?



馬鹿なんやな、多分。
男性
男性
武器に関しては今から支給するものを使え。丸腰では行かせない。防衛隊のスーツを着用してもらう。
保科
保科
まじすか!ちなみに僕、刀がええんですけどあります?
男性
男性
、、、口を慎め。刀はない。支給されるものを使え。
保科
保科
うわー、僕、刀じゃないと本来の力出せへんのですけど自分の使ってええですか?
男性
男性
認められない。支給される銃を使えといっている。分かったならさっさと進め!


、、、そら怒られるわ。



刀使うって珍しい。



刀なんてそもそもあるんや、



知らんかったなぁ
男性
男性
おいお前!2037番!何をぼーっとしてる!進め!
(なまえ)
あなた
ハッ、すいませーん



















なんやこれ、凄い。



これが防衛隊のスーツ、、、



なんか、めちゃくちゃ動きやすい…!







男性
男性
2025番保科宗四郎、解放戦力、ん?16%?
男性
男性
おい管理室オペレーター!もう一度測定しろ!
保科
保科
あ、えーですえーです。多分合ってると思いますよ
男性
男性
、、、保科宗四郎、解放戦力18%………
保科
保科
お、記録更新。
男性
男性
、、、次
























男性
男性
2031番、亜白ミナ、12%
亜白ミナ
亜白ミナ
12.....






わー、すごいなぁ




女の子やのに12%て。




やばいなぁ




あなたそんなにあるかなぁ




男性
男性
2037番、夢野あなた、10%
(なまえ)
あなた
10........
やっぱりそんなもんかぁ




基準わからんけど。




あのアホそうな奴でさえ18やろ?




それより低いもんなぁ




アホそうやったのに。
男性
男性
では、これより最終審査を開始する。