無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

19・再
保科
保科
なぁあなた、僕、お前のこと好きやねん。
(なまえ)
あなた
ん?うちも好きやで?
保科
保科
ちゃうって、やからそう言う意味やなくて、恋人になって欲しいねんて……////
(なまえ)
あなた
うん。やから分ことるって。
保科
保科
え?
(なまえ)
あなた
え?
保科
保科
え、え?わかってたん!?
保科
保科
え、ちょ、えぇ……////
(なまえ)
あなた
何やねん笑
(なまえ)
あなた
ずっと言うてくれてるやん。
保科
保科
気づいてたん……///
(なまえ)
あなた
そんなに鈍感ちゃうから。
(なまえ)
あなた
んで、うちはうんって言うだけどどう?こんな形で告白してよかった?





急に何なんこいつ………










めちゃくちゃSなこと言うてくるやん………











保科
保科
ようないわ、、、
(なまえ)
あなた
じゃあ、はい。言うて?
保科
保科
え、えー、まじ?
(なまえ)
あなた
まじ。
保科
保科
……僕はあなたに入隊試験の時に一目惚れしました…///それからずっと一緒に戦ってきて、ずっと好きやねん…僕と付きおうてください…///
(なまえ)
あなた
ずいぶん長間待たされてました。
保科
保科
えちょ、ちゃんと返事してや!?
(なまえ)
あなた
うちも保科のこと好きやで。付きおうて!
保科
保科
え、ほんまにええん!?
(なまえ)
あなた
当たり前やん。ずっと待ってたで?
保科
保科
いつから気づいとったん?
(なまえ)
あなた
かなり前
保科
保科
ほんま言うてる?何で告ってくれやんねん
(なまえ)
あなた
告られたかったし保科見とんのおもろいし可愛かったから笑
保科
保科
うわこいつ最悪や
(なまえ)
あなた
あほ
保科
保科
唐突の悪口。
(なまえ)
あなた
この前からなんかミナとこそこそしとんなー思てた
保科
保科
まじかよ、、あん時なんとなく分からんだ?
(なまえ)
あなた
いや分かってたけど守りたいやら何やらやったから笑
(なまえ)
あなた
告ってくれやんかなー思てたのに出てくやん?あん時は困ったわぁ
保科
保科
はー………ほんとにそれで僕のこと好きなん?
(なまえ)
あなた
当たり前やん。めちゃくちゃ保科のこと大好きやで?
保科
保科
あぁ////ならええわ////
(なまえ)
あなた
いやなんなんめちゃくちゃ照れとるやん
保科
保科
お前ほんとに不意打ち得意やな///
(なまえ)
あなた
うちの彼氏ちょろすぎん?心配なるわ
保科
保科
やからそれやって!急に彼氏とか言うなし///
(なまえ)
あなた
それもあかんの!?笑今までよううちのこと守るやら何やら言えたな笑
保科
保科
自分からならええねん
(なまえ)
あなた
じゃあ言うて?もう一回。
保科
保科
欲しがるなぁ。あなた、好きや、大好きやで。
(なまえ)
あなた
ん、分かったからじゃあまた後でな
保科
保科
おいそれはないって、







グイッ






(なまえ)
あなた
マジやめろって…//
保科
保科
何やねんお前も照れとるやんけ
保科
保科
可愛いなぁ!(*¯ ³¯*(・ω・๑) ギュ
(なまえ)
あなた
ホンマにやめ…///




ガチャ🚪





亜白ミナ
亜白ミナ
亜白ミナ
亜白ミナ
おじゃましたぁ






ガチャン🚪








(なまえ)
あなた
えちょっと待ってミナそう言うのちゃうから!
(なまえ)
あなた
いやそう言うのやけどちょっと待てえ!
保科
保科
どっちやねん
保科
保科
亜白に言わなあかんやんか
(なまえ)
あなた
たしかに



LINE

あなたミナ、ちょい部屋来て!』



ミナすぐ行きまーす』


亜白ミナ
亜白ミナ
はいはい
(なまえ)
あなた
どーも
亜白ミナ
亜白ミナ
ほら、何か報告あるんでしょ?早く聞かせろ
保科
保科
あ、この度あなたとお付き合いさせて頂くことになりました、よろしくお願いします(?)
(なまえ)
あなた
何、親に挨拶でも行っとるん?笑
亜白ミナ
亜白ミナ
やっっっと?
保科
保科
はい。
亜白ミナ
亜白ミナ
遅かったね。
(なまえ)
あなた
ほんまにな
亜白ミナ
亜白ミナ
まぁよかった。
保科
保科
ホンマに亜白には感謝やわ。
(なまえ)
あなた
ミナも早く幼馴染くんとくっつきなよ
(なまえ)
あなた
1番に紹介してや?
亜白ミナ
亜白ミナ
そう言うのじゃないし……
(なまえ)
あなた
まぁ照れんなって!
亜白ミナ
亜白ミナ
ホントに違うから!ねぇホントに!
保科
保科
照れ屋やなぁ
亜白ミナ
亜白ミナ
しばく……明日の訓練2人外周30な
保科
保科
多すぎやろおい!
(なまえ)
あなた
うち体力だけは隊の中で1番ってこと忘れとらん?
亜白ミナ
亜白ミナ
じゃああなたは50ね
(なまえ)
あなた
きつ
保科
保科
まぁその話はええわ。とりあえずこれからどうする?
(なまえ)
あなた
何を?
保科
保科
僕らさ。
亜白ミナ
亜白ミナ
一緒に住めば?
(なまえ)
あなた
いや寮やん
亜白ミナ
亜白ミナ
隊長格は申請すれば1人部屋もらえるよ
保科
保科
ほんまに!?ええやんそーしよや!
(なまえ)
あなた
保科と住めたらええけどミナは?
亜白ミナ
亜白ミナ
私はそろそろ虎買おうと思ってるから大丈夫。2人の近くの部屋に行こうかな
(なまえ)
あなた
虎?あぁ、討伐ん時の相棒ね
亜白ミナ
亜白ミナ
強い・可愛い・ネコ科だからね。最強でしょ
(なまえ)
あなた
良いやん!これから任務にも連れてくん?
亜白ミナ
亜白ミナ
訓練したらね
(なまえ)
あなた
めちゃ楽しみ
保科
保科
普通に会話がおかしい
(なまえ)
あなた
うちもなんか討伐ん時の相棒飼おかなぁ
保科
保科
相棒なら僕がおるやん
(なまえ)
あなた
じゃあ飼わんといたるわ
亜白ミナ
亜白ミナ
はいはい。んじゃあ申請3人分出しとくね。
(なまえ)
あなた
さすが隊長ありがと!