無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

28・🔞



第3部隊上官専用のジム



(なまえ)
あなた
あー、疲れたぁ………
保科
保科
お疲れ
(なまえ)
あなた
しんどい疲れた
保科
保科
あなた体力作りしかしてへんやん
(なまえ)
あなた
いやー、筋肉は遺伝のせいでつきにくいからさ。体力はやれば結果出るから。
保科
保科
そんな無理してやらんでええんやで?最近お前頑張りすぎちゃう?
(なまえ)
あなた
んなことないって。今期の新人レベル高いし……うかうかしとれやんやろ?
保科
保科
せやけどさ、、、
保科
保科
会議して討伐して体作りしてお前そのうち倒れんで?
(なまえ)
あなた
大丈夫やって。ミナと久しぶりにのんびり出来たやん。
保科
保科
はぁ………お前の大丈夫が大丈夫やったことの方が少ないねんから。休め。
(なまえ)
あなた
体力だけは自信あるんやからええって。
保科
保科
じゃあ言わせてもらうけどな、最近お前全く朝起きやんのやで?
保科
保科
前ならちょっとの物音で起きたのに最近はほんまに起きにくい。
保科
保科
疲れ溜まっとる証拠やろ
(なまえ)
あなた
(;`皿´)グヌヌ
保科
保科
ほら、あれやん?疲れは美容にも健康にも体力にも良くないって言うからさ(適当)
(なまえ)
あなた
そーなんか………(´•ω•`๑)シュン
保科
保科
(可愛い)……
保科
保科
(;・ω・)ハッ!
保科
保科
せやからしばらく休息!ちゃんと寝て回復すること。
(なまえ)
あなた
まだ大丈夫やし(๑ ー̀εー́ ๑)
保科
保科
ちょっとあなたのスーツ借りんで




ピピッ




『(スーツ)ヒンケツギミ。バイタルガヨワクナルカノウセイガアリマス。タダチニキュウソクヲトルコト。』




保科
保科
あなた………
(なまえ)
あなた
(#'З'💧)~♪♪♪
保科
保科
誤魔化すな💢
保科
保科
ちゃんと報告しろ言うてあったやろ?スーツの言うことちゃんと聞けよ………
(なまえ)
あなた
だって、、、強くならなまた仲間が死ぬ……民間が死ぬ……街が壊れる………
保科
保科
………この前の室田(同期)が死んだんまだ気にしとん……?この仕事はそんな事もしょっちゅうあるんや。室田も覚悟してたと思うで……
(なまえ)
あなた
保科は悲しないん!?
保科
保科
そんなわけ無いやろ、僕だって悲しい。でも、それでも僕はあなたの無事が1番や。
保科
保科
あなたが無事でよかった、生きててよかった、怪我がなくてよかった。
保科
保科
一番にそう思ったで。
(なまえ)
あなた
保科……
保科
保科
無理してあなたがぶっ倒れたら元も子もないやろ?いいから休んどき。副隊長命令や。
(なまえ)
あなた
分かった……命令なら仕方ない。
保科
保科
ん、いい子。
保科
保科
(*´ `*)/(´・ω・`)
(なまえ)
あなた
(´∩ω∩`)///
保科
保科
……チュ
(なまえ)
あなた
ちょ//
保科
保科
あ、ごめん。可愛くてつい
(なまえ)
あなた
ん、
保科
保科
え?




目を瞑って少し上を向いてくる。










長いまつ毛。









雪のように綺麗な白い肌。









少しピンクになった頬









閉じていた目が開く。









潤んだ茶色い瞳。










(なまえ)
あなた
保科?





彼女はそう言うと、










再び目を瞑る。









保科
保科
チュ




疲れている彼女を気遣い、










少し触れるだけのキスをする。






(なまえ)
あなた
なぁ…






目を開いた彼女は不機嫌そうな顔をする。





保科
保科
ん?
(なまえ)
あなた
足らんのやけど。
保科
保科
、、、あなた疲れてるやろなと思って
(なまえ)
あなた
最近2人の時間少ない。せっかく一緒になったのに。、、、、、不安になる。
(なまえ)
あなた
せやからもっと保科に愛されとんなって実感が欲しい。
保科
保科
………へぇ。かなり僕も我慢してんねんけど、足りんかったんや。ええで、愛したる。





トサッ




リビングのソファに倒される。





保科
保科
じゃあ今日は………自分で脱いでや
(なまえ)
あなた
そんなん恥ずいやん……
保科
保科
じゃあ脱がされたい?
(なまえ)
あなた
………それも恥ずい
保科
保科
ほら、ええから脱げよ
(なまえ)
あなた
うぅ、、、



真剣な目で見つめられると反抗できない。









少し前は反抗してたのに、









あの時(20話らへん)からめちゃくちゃドキッとする。






(なまえ)
あなた
お風呂、はええん?
保科
保科
ジムの後行ったし行かんでええよ、せやから早くシよ……?
(なまえ)
あなた
う…//ん




緊張しながらゆっくりと脱ぐ。






 


下着だけになり、保科を見つめる。






(なまえ)
あなた
保科も脱いでや…うちだけとか恥ずい……//
保科
保科
僕は後でええねん。ほら、それも脱ぎ?
(なまえ)
あなた
や、それは……
保科
保科
脱がな出来へんねんで?
(なまえ)
あなた
意地悪やなぁ……




少し赤くなりながら、









ゆっくりと脱ぐ。








保科
保科
たまには自分で脱がすんもええなぁ……
(なまえ)
あなた
ほんまに意地悪やな
保科
保科
ほら、何して欲しいか言うてみ?
(なまえ)
あなた
……今日は意地悪なキャラでするつもり?
保科
保科
たまにはええやん
(なまえ)
あなた
じゃあノったるわ
保科
保科
ほら、どうして欲しい?
(なまえ)
あなた
キスして
保科
保科
ん。
保科
保科
チュ





優しい。







そっとキスをされる。




(なまえ)
あなた
ん、満足。おやすみ
保科
保科
は?え、ちょ、まじ?
(なまえ)
あなた
あれ、キャラ崩壊してんで?
保科
保科
っ、、、
保科
保科
キャラとかもうええわ、ちょ、こんだけで終わりはないって
(なまえ)
あなた
いつも通りの保科がいい
(なまえ)
あなた
普段の保科が1番好きやで
保科
保科
嬉しいこと言うてくれるやん、
保科
保科
チュッ、チュ、クチュ、
(なまえ)
あなた
チュウ、ン、クチュ、


舌を絡ませる。



保科
保科
上手なったやん
(なまえ)
あなた
なにさま、
保科
保科
チュッ、クチュ、チュパ、




いきなり胸を攻めてくる。









突然すぎて過剰に反応してしまう。








(なまえ)
あなた
ん、やぁっ、//
保科
保科
かぁわい。
保科
保科
チュウ、チュ、
(なまえ)
あなた
んぁ、やら、//
保科
保科
硬くなっんで?あなたのココ。
(なまえ)
あなた
言わん、でええ、て、//
保科
保科
可愛いなぁもぉ。。。
保科
保科
チュウ、ン、クチュ、チュパ、
(なまえ)
あなた
や、ビクッ、イく、っ、
保科
保科
まだイかせんで?
(なまえ)
あなた
へ、、、?ハァッ、ハァッ、
保科
保科
今日は僕のでしかイかせたらん。
(なまえ)
あなた
じゃあ早くちょーだい……///
保科
保科
だめ。
(なまえ)
あなた
んん……///なんで……
保科
保科
意地悪したい気分なんや。






そう言うといきなり下に指を入れてくる。






保科
保科
びちょびちょやん。もう2本も入ったで?
(なまえ)
あなた
や、動かしたらあかん、ッ、///
保科
保科
グチュ、クチュ、



やばい、焦らされて焦らされて、







はやくイきたいのに、、、





(なまえ)
あなた
ビクッん、保科、も、、
保科
保科
だぁめ。
保科
保科
もうちょっと我慢。





ぐいっと足を開いてくる。




保科
保科
あなたのここ、ひくひくしてんで?
(なまえ)
あなた
見たあかん、や、っ
保科
保科
ペロ、グチュ、クチュ、
(なまえ)
あなた
ンァッ///
(なまえ)
あなた
や、やら、も、イく、///
(なまえ)
あなた
ビクッ///
(なまえ)
あなた
はぁ、はぁっ、
保科
保科
ちょっとイったやろ
(なまえ)
あなた
(っ `-´ c)
保科
保科
そんな顔せんといてや。
保科
保科
ほな挿れるで……
(なまえ)
あなた
ん、、、




熱い保科のそれがゆっくりはいってくる。





保科
保科
ごめ、我慢できへんッ、///




いきなり奥を突かれる。




声が漏れる。




声を抑えるのをやめ、保科の顔を見つめる。



(なまえ)
あなた
あ、ん、保科ッ、///
保科
保科
それはズルすぎるわ……///チュ



キスされただけできゅっとナカが絞まる。





保科の腰を振る速度がさらに上がる。

保科
保科
キツ、、ん……///
(なまえ)
あなた
も、イく、ンァッ///
保科
保科
ええよッ、ん……///
(なまえ)
あなた
アァッ、ンァ…///
(なまえ)
あなた
ビクビクッ
保科
保科
ん、ふ……///


同時に果てる。






そのまま抱き合って眠る。






その時間だけは任務を忘れて愛し合える特別な時間。









































しばらく更新サボっててすみません🙇‍♀️