プリ小説

第66話

いやん。(


出口失ったわ(

てことでだらだら続けますね(




てことで私は練習生になりました ( 雑


そうしたらなんとこっこがめちゃくちゃ話しかけてくるようになったのです(

もう、、


おっちょなぁぁぁぁてね( ∵ )

あは☆←
こっこ
こっこ
ねぇ、あなた

ほら 、また来た(
じみん
じみん
やっほ〜!
てひょん
てひょん
やほ!

あ、お二人さんも。


あ、そうそうゆんぎさんはお仕事が忙しいらしく構ってくれなくて寂しいです(

produce101のプロデューサー出でるとかなんとかで。

あ、私はそれにでまっせ☆←
こっこ
こっこ
いや、無視?



君が振ってきたんだよ?(


分かるかね?


チョン・ジョングク氏。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

てぐ 。( 火曜日復活
てぐ 。( 火曜日復活
1話1話サクって読めちゃうよーおおおお( ほれほれ。おいでおいでぇ(
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る