無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1
『おかーさーん』

『僕ジャニーズに入りたいな』







「何言ってんの?
あんたが入れるわけないじゃない」






『なんでそんなこと言うの?
 分かんないじゃん...』







『とりあえず履歴書送ってみるだけ!
 いい?いい?』








「どーせ受からないからいいよ」








やったー



さっそく書きまーす



まぁ僕も自分なんかがジャニーズ様に受かるわけないと思っているんだけどね、









『おかーさーん』


『かっこよく写真撮って〜』








「あんた本気で言ってる?」






うん






『よし!  かけたー』








------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------