無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

 🕊 
1,910
2020/08/07 06:13




1回整理しよう・・・

ん〜っとまずに、 俺が インターホンを鳴らし続けてたら、


住人の方は、 俺の事を “泥棒” だと思いフライパンを持って出てきたと・・・


なんか面白いな〜ぁ(笑)




 わ た し 
 わ た し 
申し訳ありませんでした・・)土下座
 永 瀬 
 永 瀬 
いやいや、 俺も悪いんで...(笑)



これに関しては、 さすがに俺も悪い。

まさかの隣の人が、 主婦だったとは・・・


それにもう、 旦那さんもいないのにインターホン押し続けて。

俺の方が もう土下座しなあかんのに・・・


 わ た し 
 わ た し 
昨日引っ越してきたばかりの人を、
フライパンで殴ろうとするなんて...
 永 瀬 
 永 瀬 
俺も、しつこくてすみませんでした。
 わ た し 
 わ た し 
私こそです。


あぁ、 もう女の人に 謝らせるとは・・・



––––––男として恥だ・・・


あぁぁああああ!!!!!




よし。 申し訳ないことしたから、 困った時に助けよ。


てか俺にはこういう事しか出来んし・・・

 わ た し 
 わ た し 
あっ、まず自己紹介を...
3年前から住んでいる 山田 あなたです。
 永 瀬 
 永 瀬 
あっ、 昨日引っ越してきた 永瀬 廉です。
 わ た し 
 わ た し 
よろしくお願いします。
 永 瀬 
 永 瀬 
よろしくお願いします。
あ、ふつつかな物ですが...
 わ た し 
 わ た し 
あ、別にいいんですよ〜。
こんなの堅苦しくて・・・


え。 。


この世の中に、 預からない という選択肢があるのか?!

いやいや、そんな訳ない・・・

転勤族だったからこそ、分かる。



毎回引っ越す度に物を買って、 隣人に渡して挨拶をするという行事。






なのに、 この21年間の中で “受け取らない” とは・・・


 永 瀬 
 永 瀬 
いえ、 もう先輩(?)なんで受け取ってくださいっ!!


な、 何を言ってるんだ俺は・・・


頭がテンパって、 何を喋っていいか分からず...
今、 このような状態。



どうしよ。 。 何か、話題変えないと・・・



 わ た し 
 わ た し 
あの〜、変な質問なんですけど・・・
何歳ですか?


お、おぉ、。 そういう質問ね....

うん。まあ、普通はそうだよね。。


–––––––––うん。。←




 永 瀬 
 永 瀬 
・・え〜っと、 21歳です。


ん〜ぅ、 あんまり聞いちゃあかんのやけど...

聞かれたら、 俺も聞きたくなるんよな。



ホンマに失礼やと思っとるんやけど・・・

知りたい。。


 永 瀬 
 永 瀬 
え〜っと、女性に聞くのもなんですが···
何歳ですか?
 わ た し 
 わ た し 
・・・20歳です。
 永 瀬 
 永 瀬 
は、20歳?!?!←



は、 20歳・・・

ごめん。 全く見えへん。



まだ、 高校生かのような感じな雰囲気...

え。 でも、 子供いたよね?

まだ、 0歳 でもなく 1歳 でもない子供・・・

 わ た し 
 わ た し 
やっぱ老けてますか?←
 永 瀬 
 永 瀬 
そんな訳っっ!!!


何故 、 “ 老ける ” になる?!

もう、 全然老けてないのに・・・

やっぱ、 こういう沈黙がダメなんだろうか。



 璉 
 璉 
ママ〜ぁ?
 わ た し 
 わ た し 
あっ、 息子の 山田 璉 です。
 璉 
 璉 
やまだ れん ですっ! 3さいっ!
 永 瀬 
 永 瀬 
さ、3歳・・・



え。 3歳 ってことは・・・


17歳 で産んだって事?!?!

え。 ヤバ。 てか、 彼氏さん大胆やな〜ぁ(笑)



 わ た し 
 わ た し 
( * ॑꒳ ॑*)??
 璉 
 璉 
( * ॑꒳ ॑*)??

ほんま、 瓜二つの親子・・・