無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,728
2021/08/10

第183話

#なにわ男子デビューおめでとう



大西「僕はSixTONESの佐藤あなたちゃんに電話もらって」




大橋「えぇ!」




西畑「俺ももらった」




道枝「僕メールだけでした」




高橋「ちなみに、俺もメールもらいました」




長尾「僕も2人と同じでメッセージいただきました」




藤原「もしかして,俺と大橋だけなんもない」




西畑「もしかしなくてもそうやね」




大西「あなたちゃんめっちゃ泣いてた,泣いて喜んでくれてて」




西畑「……俺ん時は全くやったけどなぁ笑」




大西「大ちゃんいつ電話来たん?」




西畑「あの公演終わってすぐ」




大西「僕ちょっとたってからだった」




藤原「じゃあ大吾の方が先に来てたんや」




西畑「っしゃあ!」




長尾「大吾くんとあなたちゃんって仲良いんですか?」




高橋「いや俺の方が仲良い」




西畑「ぜっっっっったい俺やで」




大西「多分僕ですけどね」




大橋「あなたさ、あれやない」












藤原「……どれ?」




大橋「大吾と話して、感極まって泣いたまま流星に電話したみたいな」




西畑「ぅううぇぇえい」




長尾「でも、僕のメッセージ泣いてるスタンプばっかでしたよ(😭)」




道枝「僕のは喜んでたので、大橋くんのによると1番最初に送ったって感じですよね」




高橋「……え?」




西畑「高橋だけわかっておりませんけども」




高橋「はぁい」




西畑「では、進めていきましょう」























『だいごー、デビューおめでとう』




西畑「あなた〜,ありがとなぁ」




『なんで教えてくれなかったのよ』




西畑「そっちの時もそうだったわ」




『YouTube観ててめっちゃびびった』




西畑「ごめんな、驚かせて」




『みんないる?』




西畑「今ね、俺1人」




『じゃあみんなにも伝えといてね』




西畑「おーっす」




『りゅーせいには電話しよっかな』




西畑「りゅせ喜ぶで」




『じゃあばいばーい』




西畑「あーい、ばいちゃー」
























『りゅーちぇデビューおめでとう泣泣泣泣泣泣泣泣』




大西「あ,ありがとう,大丈夫?」




『私も嬉しいよ』




大西「僕らより号泣してんのやめてもらってええ?」




『だって、だいごが、、』




大西「大ちゃん?あ、電話したん?」




『あ,ごめん行かなきゃ,ばいばい』




大西「あなたちゃん,僕,あなたちゃん達よりも頑張るね」




『ばいばい、泣泣泣泣泣泣泣泣泣』





















樹「お前泣き顔ブスなのな」




『うざい、ティッシュ出せ』




北斗「樹だってうるっときてたくせに,ティッシュはい」




樹「俺の泣き顔はキモくないじゃん」




『キモいしうざいしブスだよ』




樹「すっっっごいダメージ」























































予約した3形態のうち初回盤Aしか届いてないんだけどバグ?