第88話

🧸
666
2022/01/01 02:03





道枝 Side









女の子は 、顔を紅らめた 。


不意にも 可愛らしい なんて 、


俺らしくない 、考えが


頭をよぎった ___ .









この子は 、店長 言わく 、


店長さんの御友達の子供さんで 、













” 有栖あなたちゃん ” なんやて ___ .












ここで ア ル バ イ ト をしてるらしい









店長 「 可愛らしいやろ ? 」









店長さんは 、おかしいことを聞いてくる


なんて 、ことは 、頭で


理解してても 、


僕は素直をなっていた ___ .



























道枝 「 可愛らしい ___ . 」





















ぼふ っ 、と音が出そうなほど


一瞬 で あなたちゃん の 顔 は 、


紅くなり ___ ,









僕 の 発言 が


頭 の 中 で リピート され


僕 の 発言 したこと に 対して 、


僕自身 も 顔 が 紅くなった ___ .























顔を紅らめている 、


あなたちゃん を 見ると 、






































何故か ___ .












愛しい ___ .












もっと 、いじめたい ___ .













































なんて 感情 が どんどん 膨れ上がった ,











NEXT