無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話


︎︎                                                                            


____ 次 の 日 .










『 お 待 た せ し ま し た !! 』



「 あ っ , あなた ち ゃ ん

今 日 も 宜 し く ね 」



『 こ ち ら こ そ !! 』














________________











『 今 日 は 有 難 う 御 座 い ま し た 』



男 「 こ ち ら こ そ 」

「 あ の , 最 後 に , キ ス し ち ゃ だ め か な ? 」




『 そ れ は , 』





キ ス を す る こ と , そ し て

そ れ 以 上 の こ と は お 店 で 禁 止 に な っ て い る .






『 お 店 で の 決 ま り で だ め な ん で す .

で も ハ グ な ら , し ま す よ 、? 』






男 「 そ っ か , じ ゃ あ 大 丈 夫 .

ま た ね , 」








い か な い で

ま だ も う 少 し 一 緒 に 居 た い ,






そ の 言 葉 は 出 な か っ た .

当 た り 前 か .

仕 事 だ も の .

あ の 人 の こ と が 好 き な わ け じ ゃ な い .

た だ も う 少 し だ け ,

誰 か の 彼 女 で 居 た か っ た な ん て ,








next →






︎︎ ︎︎