無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

お出かけ
(なまえ)
あなた
スースー
パタン
神代  類(かみしろ  るい)
神代 類(かみしろ るい)
さ、2人ともお風呂に入っておいで!
二人)はーい
数分後
冬弥
冬弥
お風呂ありがとうございました
彰人
彰人
あっした
神代  類(かみしろ  るい)
神代 類(かみしろ るい)
いえいえ、
ご飯を食べながら事情を類に話した
神代  類(かみしろ  るい)
神代 類(かみしろ るい)
なるほどねぇ、ま、2人が無事なら特に言うこともない
神代  類(かみしろ  るい)
神代 類(かみしろ るい)
さぁ、今日はもう遅い2人ももう寝な、
冬弥
冬弥
はい、色々とありがとうございました。
神代  類(かみしろ  るい)
神代 類(かみしろ るい)
ゆっくり寝なさい(*^^*)
2人とも)おやすみなさい、
あなたの部屋へ行く
布団の配置が左から



あなた │冬弥│彰人│杏



の謎の配置になった
次の日
(なまえ)
あなた
ん〜、パチ
(なまえ)
あなた
!?
(なまえ)
あなた
(!?!?な、な、な、なんで、冬弥がここで寝てんの!?……もしかして
起き上がる
(なまえ)
あなた
!?(彰人もしかして杏もいるし)
(なまえ)
あなた
(あ〜そうだ……(///ω///)ボッ)
(なまえ)
あなた
(まじで終わった〜!!!)
(なまえ)
あなた
(うんもう諦めよそして冬弥の髪がとっても気になる)
(なまえ)
あなた
(ちょっとなら触っても大丈夫だよね)
冬弥の髪を触る
(なまえ)
あなた
サワサワ(ん〜!サラサラしてる〜!?てか冬弥の寝顔可愛い!てか綺麗な顔ー!)
冬弥
冬弥
ん〜、
(なまえ)
あなた
‪Σ( ˙꒳​˙ ;)ビクッ
冬弥
冬弥
神代?夢か(´˘`*)ニコ神代はいつも可愛いn……(寝惚けてます)
(なまえ)
あなた
!?!?!?!?
冬弥
冬弥
スースー
(なまえ)
あなた
ね、寝ぼけてる?
(なまえ)
あなた
ε-(´∀`;)ホッ
みんなが起きて
(なまえ)
あなた
冬弥、彰人、昨日はありがとう(´˘`*)
杏
ほんと!助かった!
冬弥
冬弥
気にするな(´˘`*)
(なまえ)
あなた
(冬弥がニコニコしてる〜!!!)
彰人
彰人
腹減った
(なまえ)
あなた
何か食べたいものとかある?作るよ
数分後
彰人
彰人
あ〜、腹いっぱい、
冬弥
冬弥
美味しかった
(なまえ)
あなた
お粗末さまでした
冬弥
冬弥
神代洗い物手伝うぞ、
(なまえ)
あなた
あ、それじゃお願いしようかな
冬弥
冬弥
あぁ
しばらくして
座っている位置



杏 │あなた

彰人 │ 冬弥
杏
暇、歌いたい
彰人
彰人
左に同じく
冬弥
冬弥
本が読みたい
(なまえ)
あなた
左に同じく
杏
えー、それじゃさ彰人と私がカラオケ行って
あなたと冬弥が図書館とか本屋行けば良くない?
彰人
彰人
それもそうだな、
(なまえ)
あなた
わかった
冬弥
冬弥
あぁ
(なまえ)
あなた
その前にお風呂入ってくる
杏
あ、私も行く〜
冬弥
冬弥
それじゃ俺たちは準備している
杏
はーい、それじゃあなた行こ〜
(なまえ)
あなた
うん
数十分後
杏
(〃´o`)フゥ…さっぱりした〜
(なまえ)
あなた
杏、髪の毛乾かして、
杏
後でね〜
ドタバタドタバタ
彰人
彰人
お前ら賑やかだなあ
(なまえ)
あなた
杏うるさいだけ
彰人
彰人
‪w‪w‪w‪w‪w‪w
杏
な!?失礼な!
(なまえ)
あなた
それじゃまず髪の毛乾かして
杏
んもぉ〜わかったよ
なんやかんやで終わり
(なまえ)
あなた
お待たせー
あなたのコーデが
これで






杏のコーデがこれ!
彰人
彰人
(可愛すぎだろ/////)
冬弥
冬弥
(神代はスタイルがいいから何を来ても似合うな(真顔))
(なまえ)
あなた
?どうした?もしかして‪、似合ってなかった?オドオド
冬弥
冬弥
いや、似合ってるぞ、
(なまえ)
あなた
良かった(´˘`*)
冬弥
冬弥
(/// ^///)
彰人
彰人
ニヤニヤ
ちなみに、彰人と冬弥の格好はと言うと
冬弥がこれで
彰人がこれだよー
あなた・杏)(カッコイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ)
杏
それじゃあなた・冬弥また後で〜
(なまえ)
あなた
うん
冬弥
冬弥
あぁ
冬弥
冬弥
ところであなたどこの図書館に行きたいんだ?
(なまえ)
あなた
うーんと○○図書館
(なまえ)
あなた
の前に、いつものCD屋さんよって行っていい?
冬弥
冬弥
ああ、
(なまえ)
あなた
ありがとう(´˘`*)
なんやかんやで、デートが終わり家に帰る(ちゃんと夜ご飯買いに行ったよー