無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

22話



松村sied













はぁ……あなたにほっくんって呼ばれるとドキッとするよね……


















めっちゃ嬉しいんだよね……























なんだろう……この気持ち…





















渡辺you
渡辺you
ほっく〜ん?
松村北斗
松村北斗
ッ…!
ど、どうした?
















もうあざといんだよ………





















ドアから顔をひょこってだして…綺麗な瞳で見つめるとか……



















心臓に悪ぃ……めっちゃドキドキしてる…

























渡辺you
渡辺you
今日の撮影、私とだって!













うぉ!ま、まじかよ…!























俺…やべぇぞ















いや、もう決まったことだ……断る事なんて出来ない…!























田中樹
田中樹
北斗?早く行けば?あなた待ってるよ?
松村北斗
松村北斗
あっ、あぁ…!行ってくる
髙地優吾
髙地優吾
なんか北斗慌ててない?((コソッ
森本慎太郎
森本慎太郎
確かに…((コソッ
ジェシー
ジェシー
怪しいなぁ〜((コソッ
















〜撮影場所〜





























スタッフ『じゃああなたちゃんはこっちで衣装に着替えてね!北斗くんはこっち!』












渡辺you
渡辺you
はい!分かりました!
松村北斗
松村北斗
はい、分かりました





















スタッフ『あなたちゃん!体調大丈夫なの?』












渡辺you
渡辺you
はい!ご心配かけてすみません💦


















スタッフ『良かった〜…もうSixTONESの皆暗い雰囲気で撮影行ってたからさ〜…』


















渡辺you
渡辺you
そうなんですね笑


























俺の衣装はやっぱり黒か笑























ってことはあなたはメンカラか…






















絶対可愛いよな…………
























って!何考えてんだよ俺!
























まじやべぇ……



















松村北斗
松村北斗
……なんだよ…この気持ち…
松村北斗
松村北斗
モヤモヤするというか……
松村北斗
松村北斗
……今は撮影に集中しないと