無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

41
2020/09/30

第2話

告白大作戦!
1ヶ月後…
自分
自分
かなり送迎バスにも
慣れてきたし、
杉本さんとも仲良くなっている
杉本 綾
杉本 綾
そろそろ慣れてきた?
自分
自分
まぁまぁかな〜
自分
自分
(そろそろ告白しようかな〜
と、この時僕は考えていた)
数日後…
自分
自分
そろそろ告白しようかな〜
友達
友達
どうした?
自分
自分
いや好きな人がいて
そろそろ告白しようか
迷ってるんだよね〜
友達
友達
告白すればいいじゃん!
自分
自分
は?そんなん無理無理!
振られたらどうするんだよ!
友達
友達
思っているだけじゃ
伝わらないよ!
自分
自分
それもそうだな。
頑張ってみる!
友達
友達
ファイト!
自分
自分
(こうして僕はラブレターで
告白する事にした。理由はただ
振られたショックがやわらぐ、
それだけ)
さらに数日後…
自分
自分
僕は振られる覚悟で手紙を渡した
自分
自分
もし良かったら返事
ちょうだい!
杉本 綾
杉本 綾
ありがとう…
自分
自分
(彼女の反応で分かった、
振られたと、だけどまだ
可能性はあると思い返事を
待つことにした)