前の話
一覧へ
次の話

第1話

レイニー
339
2021/07/09 11:08
※翔潤&BLです。
※初心者が書きたくなり書いた小説ですm(_ _)m
※ほんとに、、、大惨事です。
※書き方すらわかりません( ; ; )
本編いきます

ザーザー、、、
潤「外すごい雨降ってるね、、、」
翔「そうだな、、、ん?じゅっ潤??」
潤「翔くん、、、( ; ; )」
翔「どうした潤!?」
潤「カミナリ、、、」
翔「えっ?なんて??」
潤「雷、、、落ちない、、、よね???ブルブル」
翔「あぁ、そんなことか!大丈夫だぞ!!
  もし雷が落ちて来たら、俺が守って、、、」
ゴロゴロピッカーン
翔・潤「ぎゃーーー!!!!!!」
潤「翔くん、、、だめじゃん〜( ; ; )
  ていうか、翔くん意外にもビビリ、、、。」
翔「いやっ!いつもはこんなこと、、、
  しかも、ほんとに雷落ちるって
  思わんやん?」
潤「やんって、、、あはは(=^▽^)σ
  翔くんって、クールとかかっこいいとか
  よりも、可愛いよね♡」
翔「なっ!?そっそれなら潤だって昼は
  ツンツンしてるくせに夜はすげー
  デレデレじゃん!可愛すぎんだよ!!」
潤「なっ何それ///褒めてんの??」
翔「褒めてんに決まってんだろ///」
潤「翔くん、、、♡」
翔「潤、、、♡」
和「あのお二人さん?楽屋で惚気んのやめてま
  す?( ̄^ ̄)」
雅「あつすぎるよ、、、二つの意味で、、、」
智「まぁまぁ〜仲良くて何よりじゃん!」
潤(たっ確かに、、、楽屋でこんなにイっイチャイチャ??して、、、はっ恥ずい〜)
翔「もうみんな!いくら潤が可愛くても俺に嫉妬すんなよ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡」
潤「トュンク💘、、、翔くん♡」
翔「潤、、、♡」
和「いやいや、我々の話聞いてました??」
雅「もういいじゃん?にーの♡潤ちゃんと翔ちゃんは置いといて、俺たちもイチャイチャしよ〜♡」
 和に抱きつく
和「ちょっ、雅紀、、、♡」
智「みんなずるいぞ〜!オイラも混ぜろ〜!!」
「「「「わぁっ!」」」」
 みんなに思いっきりダイブ!!
和「ちょっ、、、痛いなぁ、、(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」
雅「リーダー重いよ〜」
潤「も〜リーダーそんなにさみしいなら、俺と一緒に呑みに、、、」
智「やったー!!潤大好き♡」
  潤に抱きつく、、、が
翔「智くん?もちろん俺もついて行くよ?」
   ものすごい力で引っ剥がす
和「束縛しすぎですよハァ、、、そんなんだったら
  俺がもらっちゃいますよ??」
雅「に〜の???浮気?(^^)」
スタッフ「嵐さーん時間です!」
「「「「「はーい」」」」」
メンバー一同(こんな日常が、いつまでも続きますように、、、)


       〜 END 〜

プリ小説オーディオドラマ