無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

夢主さんSide
〜次の日
あなた
真紀ぃぃぃぃぃぃ!!!!
真紀
うわっ…!!
あなた
どーしよぉぉぉ!!!
今日は真紀と会う約束をしていて、カフェに来ている。
真紀
何かあったの??その様子じゃ結構悩んでるみたいだね…
真紀
てか、ほっぺのその傷どうしたの??
あなた
うん…その事についても話すんだけど…〜〜〜
昨日の事を全て話した
真紀
ふーん……って、凄いじゃん!!
あなた
えー………
真紀
推しを守ったってあんたやばいよ!?!?
自信持ちなよ!!
あなた
でも、ころんくん引いてた……
真紀
引く???命の恩人を引くわけないじゃない!!
逆に良いイメージになってるよ!!絶対。
あなた
……確かに…
真紀
それに、ころんくんに普通のリスナーより存在を認識されてる。☆
あなた
……………そっか!!!
あなた
ヤバァァァ!!!
真紀
(いつものあなたに戻った……)
夢主さんSideend
すとぷり様Side
ジェル
ジェル
全然おらんな……
るぅと
るぅと
東京は広いですからね……
莉犬
莉犬
てか、東京に居るって決まってる訳じゃなくない?!?!
ななもり。
ななもり。
あ………確かに…
さとみ
さとみ
………………やべぇな…
ころん
ころん
はぁ、もう疲れたわ!!あそこのカフェで休もー
すとぷり
すとぷり
賛成ー
カランカラン♪←ドアを開ける音
そこで、すとぷりのメンバーは目を見開いた
あなた
また、ころんくんの握手会に応募しよっかな〜!!


頬に大きな絆創膏

美少女

ころんのリスナー

















ころん
ころん
ねぇ、君!!!
あなた
……はい???


_____________
作者
作者
こんにちは!作者です!!
♡と、お気に入り登録、ありがとうございます…(_ _)
正直こんなにくると思ってなくて、人間って良いなって思いますね。←
作者
作者
コメントとか、じゃんじゃん下さい!!絶対返します!!
(最近寂しいんです)











NEXT🍓🍓🍓