無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

じゅうきゅう
先に口を開いたのは彼だった
ころん
ころん
ねぇ…あのさ…
あなた
ん…??
ころん
ころん
………いや、なんでもないや!!
あなた
そっかー!!あ、もう少しで陸に着くよ〜
ころん
ころん
陸wwwまぁ合ってるけどw
あなた
何??別に良いじゃんwww
ころん
ころん
www
あなた
www
夕日に照らされながら目を合わせて笑った
〜〜
ころん
ころん
景色綺麗だったわ〜
あなた
ね〜!!また行きたいね!
ころん
ころん
うん!行きてぇ!!
あなた
次はさ、ジェットコースターいっぱいに乗ろうね!!
ころん
ころん
ウォエッ…←
スタッフ
ハァイ!!皆さん!!今から、当遊園地のキャラクター達のパレードを開催致します!!是非お楽しみくださいませぇ〜!!
あなた
パレードだって!!
ころん
ころん
見る??
あなた
うん!!行こ行こ!!
パァァァンっっっ!!!

ヒューヒャラァラァーパァァァンっっ!!

ナナナナナナナナナ〜ホォォォォォォ〜!!!


ピュぅぅぅぅぅヒャラァラァラァラァラァ〜〜!!
あなた
す、凄い音だねw
ころん
ころん
ね、あなたちゃんの声も全然聞こえねぇwww
あなた
ころんくんの声も聞こえないよwww
あなた
………………
パレードの音にただ掻き消されるよにただそっと そっと声にした
あなた
……………すき
ころん
ころん
…え??なんか言った??
あなた
…ん??言ってないよwww
ころん
ころん
そっかぁ〜!!
恥ずかしいな
〜〜
パレードも終わり、帰路についていた
あなた
はぁぁぁ………
あなた
好きって言っちゃったぁぁぁ………
あなた
…聞こえてないと思うけど…………
夜の暗闇に私の声が響くだけだった
_____________

苺色夏花火の歌詞をちょいとアレンジして書いてある所があります。何処か分かりましたか…??(「`・ω・)「




NEXT