無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

じゅうさん
次の日の朝
あなた
…………
私さ、…全世界のリスナーに殺されるかも知れないね
もしかしたら、明日私はこの世にいないかも知れない←
あなた
……ってか、私さあんなイケメンと隣歩いて浮いてない?!
あなた
もっとさ、隣で歩いてても美男美女カップル的なn…
あなた
カップルゥゥゥゥゥゥ←巻き舌
あなた
駄目だ、落ち着け私……
朝から元気が良い夢主ちゃんでした。
______
今はねイ○オンに居ます。
青い服を買うためにっっ!!
( ・´ー・`)
まぁね、推し色の服は沢山持ってた方が良いじゃない……
ね?
って事でれっつごー
_____
イ○オン
あなた
フンフンフンフンフンフフンフン♪←鼻歌
???
あ!あなたさん!
あなた
あ!るぅとくん…!(小声)
るぅと
るぅと
お久しぶりです!昨日はころちゃんがお世話になりました…
あなた
お世話になったなんて…逆にお世話されましたよ…
るぅと
るぅと
www今日はもしかして…
るぅと
るぅと
ころちゃん用の服買いに来たんですか??
あなた
え?!なんで分かったんですか?!?!
るぅと
るぅと
いや、見れば分かりますよ〜
ころちゃんはですね、こういう服が好みで〜〜
あなた
なるほど〜〜〜
その後からるぅとくんがころんくんの服の好みを教えてくれて、買い物に付き合ってくれた


















てか、私よくイケメンの隣に立てたな
_____________
NEXT