無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

#10
ピーンポーンパーンポーン
生徒会
処刑タイムが始まります…
高橋みな
高橋みな
もう、そんな時間



体育館にて
高橋みな
高橋みな
あ!るん、勝利
高橋みな
高橋みな
でも、大丈夫
秘密は、ないって言ってたもの
生徒会
今日で、生徒全員が捕まりました
それでは、1人目から行います
今日は、秘密がない人が多かった
いたとしても、4、5人。
生徒の顔が不満気なのは、気のせいだろうか

るんと勝利は、一番最後
あと、2人だけだ
生徒会
最後にといきたいところですが、この2人も秘密はないそうです
生徒会
それでは、解散!



下校時
生徒達が、帰ろうというその時



キィーーーーン
マイクのスイッチを入れる音が響き渡った
生徒会
失礼しました
もう一度体育館に集合してください
生徒達は、なんだなんだと校内へ戻る
みな達も、興味本意で戻っていった
生徒会
大変失礼しました
処刑されていない者がいましたので、したいと思います
生徒

誰だ
高橋みな
高橋みな
誰だろー
生徒会
名前を呼ぶ
中畑るん
佐藤勝利
高橋みな
高橋みな
え?2人?
高橋みな
高橋みな
秘密なかったんじゃ……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

LaLa🍍
LaLa🍍
小説書いてます! 恋愛小説好きです! 皆さんが、いいねとかお気に入り登録してくれるのめっちゃ嬉しいです笑
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る