第5話

jaehyun × yuta
902
2023/11/30 10:27













ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョン… かっこいいなぁ~… //














あ、俺ってばまたヒョンの写真眺めてた…笑











みんな知ってると思うけど








俺はヒョンが大好きだ。











どのヒョン?って、
















ユタヒョンに決まってるでしょ笑?
















練習生になって初めてユタヒョンに会った時から、










ずっとユタヒョンが好きだった。













だからユタヒョンのことはなんでも知ってる♡












好きな飲み物、










朝起きて1番初めにすること、












大阪で好きな場所、












もちろんみんなには教えないけどね笑
















スマホには何年間も貯めてきたユタヒョンの写真がある。













誰かに見られてもいいように、












アプリに保存してるから絶対バレない。












誰よりもユタヒョンだけを愛してきた…♡


















今日は大好きな大好きなユタヒョンと一緒に















映画見るんだ〜♡笑















いいでしょ?笑










\ コンコンッ /















ほら俺のだ〜い好きなユタヒョンが来た♡

















ユタ
ユタ
ジェヒョナ〜?
ユタ
ユタ
入ってええか〜?
ジェヒョン
ジェヒョン
大丈夫ですよ〜
ユタ
ユタ
入るでー
ユタ
ユタ
お、ジェヒョナ~笑








ヒョンはいつも会うとハイタッチをしてくる。











そんなヒョンが可愛くてつい笑みが溢れちゃう♡










ジェヒョン
ジェヒョン
ふふっヒョン〜♡
ユタ
ユタ
お、どうしたジェヒョナ?笑
ユタ
ユタ
いつにも増してモチモチやな~笑笑
ジェヒョン
ジェヒョン
そうですか?笑笑
ジェヒョン
ジェヒョン
あ、何の映画見ます?
ユタ
ユタ
ん〜…
ユタ
ユタ
ジェヒョナの見たいやつでええで?











こうゆうとこ、












ほんとに大好き♡











だからメンバーみんなからモテちゃうんだよな〜…










俺だけに優しくしてくれたらいいのに…











でもみんなに優しいから











ユタヒョンなんだよね♡









ジェヒョン
ジェヒョン
いいんですか?笑
ジェヒョン
ジェヒョン
なら〜…
ジェヒョン
ジェヒョン
無難にマトリックスとかどうです?
ユタ
ユタ
ええやん!
ユタ
ユタ
見ようと思ってたんよ笑














予想通り笑笑











マトリックス見たいな〜って、











1回ボソッと言ってたの覚えてたんだよね笑










気が利くでしょ俺って?笑












ジェヒョン
ジェヒョン
じゃあちょうどいいですね!笑
ジェヒョン
ジェヒョン
あ、俺お菓子と飲み物持って来ますね!
ユタ
ユタ
ありがとな〜!

















なーんて、












俺がただの気の利く弟で終わると思う?笑











こんな絶好のチャンスなのに、













逃すわけないよね笑













今から何するって?












もちろんヒョンの飲み物に媚薬盛るんだよ♡











ずっとやりたかったんだ〜笑















やっと荒れるヒョンが見れるね♡笑























ジェヒョン
ジェヒョン
持ってきましたよ〜
ユタ
ユタ
まじでありがとな〜!
ジェヒョン
ジェヒョン
いえいえ笑
ジェヒョン
ジェヒョン
はい、どーじょ!
ユタ
ユタ
おお日本語!笑
ユタ
ユタ
可愛ええな〜笑















あぁもう //









さりげなく言ってくる感じ、










まじで好きヒョン… //












今すぐにでも食べてしまいたい… ♡ //















ジェヒョン
ジェヒョン
ふふっ早く見ましょ?笑
ユタ
ユタ
そうしよか笑
















映画を再生する。














ユタヒョンはまだ飲み物を飲む素振りはない。











ちょっと仕掛けてみるか。











ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョンこれ食べます?
ユタ
ユタ
お、ありがと
ユタ
ユタ
貰うわ〜
ジェヒョン
ジェヒョン
どうじょどうじょ ♪
ジェヒョン
ジェヒョン
いっぱい食べてください ♪

















スナック菓子は喉渇くよね?笑
















お、やっぱり笑











作戦成功笑笑








めちゃくちゃ飲んでる笑









効果が出てくるのも時間の問題かなぁ〜笑♡







































30分くらいたったかな〜?












そろそろ効いたよね?笑










ユタ
ユタ
ん、なんかめちゃくちゃ暑い…💭
ユタ
ユタ
ジェヒョナ?暖房ついてへん?
ジェヒョン
ジェヒョン
…ついてないですけど?
ユタ
ユタ
そっか、分かった!







ヒョン効いてるんだな〜笑













今めちゃくちゃ暑いだろうに笑











ごめんねヒョン…♡










ユタ
ユタ
はぁはぁ… //
ユタ
ユタ
まって、暑い… // 💭
ユタ
ユタ
あ、… 勃ってきてる… //
ユタ
ユタ
どうしよどうしよ… //
ジェヒョン
ジェヒョン
ユタヒョン、どうかしました?









下を向いていたヒョンが、











名前を読んだことにより振り返った。








ジェヒョン
ジェヒョン
ッ!








頬が赤く、少し涙目で、ほんの少しだけ息が荒いヒョンが居た。











俺は多分、













そこで理性が切れた。













(ドンッ)









ユタ
ユタ
えッ、…  //
ユタ
ユタ
なッ 、何ッ ?  //
ジェヒョン
ジェヒョン
俺この時をずっと楽しみにしてたんです… !♡
ジェヒョン
ジェヒョン
はぁ… やっとヒョンを荒らせる…  ♡
ユタ
ユタ
なッ、どういうことッ … //
ジェヒョン
ジェヒョン
そのままの意味ですよ?♡
ユタ
ユタ
じゃあッ 、暑いのってッ … //
ジェヒョン
ジェヒョン
俺がやりましたよ?笑
ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョンの飲み物に媚薬盛りました ♡








そう言い空になった媚薬のびんをみせると、








ヒョンは固まってしまった。
















ユタ
ユタ
なんでッ … //
ジェヒョン
ジェヒョン
なんでって、ヒョンが大好きだからに決まってるじゃないですか!♡
ジェヒョン
ジェヒョン
会った時からずっと好きだったんですよ?♡
ジェヒョン
ジェヒョン
ほんとは俺だけ見てほしいし、マークとか邪魔だけど、
ジェヒョン
ジェヒョン
俺はそんな手荒な真似はしないので ♡
ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョンが手に入ればそれでいいんですよ?笑 ♡
ユタ
ユタ
ジェヒョナッ … //
ジェヒョン
ジェヒョン
あぁもうヒョン大好きです!♡
ジェヒョン
ジェヒョン
ヤりましょ?♡
ユタ
ユタ
え"? ちょっ //
ユタ
ユタ
ん ッ  //
ユタ
ユタ
んん ッ  ふッ  //













ヒョンは抵抗こそはするものの、









媚薬のせいで力が入らず、









呆気なく俺の力に負けてしまっていた。










上顎を舌でなぞれば、










ビクンっと体を揺らして感じている。











ユタ
ユタ
はぁはぁ… //
ユタ
ユタ
あ、ッ //
ユタ
ユタ
ま、まってッ … //













ぷっくりと勃ったヒョンの胸を優しく撫でる。










ヒョンはどこを触っても感じる。












全身性感帯なのかな?笑













胸を舐めたり甘噛みしたりしてみれば、














また甘い声をあげるユタヒョン♡




















ユタ
ユタ
ん ッ  ふ ッ //
ユタ
ユタ
ちょっと、ッ もうやめて ッ  //
ジェヒョン
ジェヒョン
…いいんですかやめちゃって?
ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョンはそれでいいんですか?
ユタ
ユタ
…  //
ジェヒョン
ジェヒョン
それ、1人で抜いても気持ちよくなりませんよ?笑笑
ユタ
ユタ
… ジェ、ジェヒョナの欲しい … //
ジェヒョン
ジェヒョン
ですよね ♡
ジェヒョン
ジェヒョン
じゃあお願いしないと ♡
ユタ
ユタ
ジェ、ジェヒョナのくらさい ッ … //
ジェヒョン
ジェヒョン
ん〜♡ よく出来ました ♡








ズプッッ






ユタ
ユタ
あ、ッ ッ  //








一気に挿れたから締め付けが強い。







ジェヒョン
ジェヒョン
ヒョン締めすぎですよ?笑
ジェヒョン
ジェヒョン
ちょっと動きますね ♡














ヒョンの反応が見たくて










遅めたり速めたりを繰り返す。











ユタ
ユタ
…ぁ ッ ♡
ユタ
ユタ
ジェヒョナぁ … 焦らさないでぇ …  //
ジェヒョン
ジェヒョン
すみません笑
ジェヒョン
ジェヒョン
意地悪したくて ♡
ユタ
ユタ
激しくッ 、してぇ … ♡
















あぁ、なんて可愛いんだろう… ♡









本当に愛おしくて仕方がない ♡










ユタ
ユタ
はぅ ッ ッ   //
ユタ
ユタ
ねぇ ッ も、イくぅ ッ  //
ジェヒョン
ジェヒョン
ん、ッ  俺も ッ  //


















イってすぐヒョンは疲れて眠ってしまった。









ジェヒョン
ジェヒョン
はぁ、可愛かったなぁ … ♡





俺だけのものになればいいのにな … ♡










いや、すればいいじゃん?笑











もう俺以外でイけないように、











くっきり俺の形覚えさせないと … 笑









あ〜あ、ユタヒョンってば泣いちゃってる ♡












そんなに気持ちよかったのかな? ♡











ジェヒョン
ジェヒョン
俺だけのユタヒョン … 
ジェヒョン
ジェヒョン
おやすみ … ♡






ヒョンの唇にキスを落とし、









俺もユタヒョンの隣で夢の中へ入っていった …


































end…






作者
作者
バットエンドなのかな…?笑
かなり無難なお話になってしまいました…
作者
作者
前書いたジェユの話、そしてシャオドリーの話と若干似てしまってすみません💦(> <。)
作者
作者
どうしてもジェユはヤンデレパターンしか書けないみたいです…笑笑
作者
作者
コメントも良ければ…🙏💕

プリ小説オーディオドラマ