無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

①ちょっとしたお話!絶対読んで!
立花     りん
立花 りん
私は立花りん
柱の中で1番強く、12歳で柱に入った。
立花     りん
立花 りん
私は人間が嫌いだ
夜は鬼として働いている
雫
そう!それが私。雫🥀人間が嫌いだ!だから鬼になった。太陽も大丈夫。上弦の壱だ!血気術…薔薇の呪いの使い手
短!すまぬ