無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

事件の始まりは知っている貴方Side
今日は若武君の家に集合がかかったんだ~♪
楽しみだなぁ……
あ!あれって、彩かな?


うん、完璧彩だ、あの浮かれ方は彩だ
(なまえ)
あなた
彩!何そんなに浮かれてるの?
立花彩
立花彩
え?!って、何だ、あなたか……
(なまえ)
あなた
あ、ごめん!びっくりさせた?
立花彩
立花彩
ううん!大丈夫!ほら、今日は集合がかかったでしょ?だから、楽しみだなって思ったの
フフッ、彩らしいや
(なまえ)
あなた
確かに!私も楽しみ!
(なまえ)
あなた
そうだ!一緒に若武君の家まで行かない?
立花彩
立花彩
うんっ!
立花彩
立花彩
今日は何の事件だろうね
(なまえ)
あなた
面白そうなのだったらいいなぁ……
私達は家に着いたら、書斎に案内された
若武和臣
若武和臣
それじゃあさっそく会議を始める、今回は黒木調査員が何やら事件を発見したようだ
黒木貴和
黒木貴和
あぁ、まあね
立花彩
立花彩
どんな事件なの?
黒木貴和
黒木貴和
まずは、先日の中学生が脅されてた事件は知ってる?
!?その事件って……
駄目だ……平常心……平常心……
上杉和典
上杉和典
中学生を怪物が脅してたって奴だろ?国はその指示に従うと装って、裏ではその怪物を暗殺しようと計画を立てていたが、その中学生達が暗殺に成功して、そのクラス29人は、英雄とされている
…………英雄……ねぇ?
黒木貴和
黒木貴和
あぁ、表向き・・・ではそうなっている
おっと、そうだ、私は一般人と同じ考えでしかない、つまり英雄の事なんて何も知らないんだ……
(なまえ)
あなた
表向き??
黒木貴和
黒木貴和
実はこの事件、何か裏がありそうなんだ
!!??
何でそれを……まさか、国の情報が漏れて……?
美門翼
美門翼
どういうこと?
私は落ち着くために、紅茶をのんだ、そして
黒木貴和
黒木貴和
実は、俺はその怪物を一度だけみた事がある気がするんだ
(なまえ)
あなた
ブッ!!
立花彩
立花彩
え!?あなた!?大丈夫!?
その紅茶を吹き出した
若武和臣
若武和臣
お前!?ほら、ふきん
(なまえ)
あなた
ゴホッゴホッ………大丈夫、驚いただけだから
まさか黒木君が殺せんせーに会ったことがあったなんて……
そう、このさっきっから出ていた怪物というのは、1年ほど前に月を爆破し、私達の担任になった奴のことだ
私達はその怪物を暗殺してくれと頼まれた、賞金は……百億円……
見た目はただの黄色くて触手の生えたタコだった。しかし、奴はマッハ20。本物のナイフや銃は効かないから、国が特別に、奴だけに効く対戦生ナイフと、対戦生の玉をくれた。
そして、殺せない先生だから、その名は〖殺せんせー〗となった
小塚和彦
小塚和彦
で、どこで見たの?
そうだ、問題はそれだよ!
黒木貴和
黒木貴和
俺がコンビニに行ったときら甘い菓子やパンなどを買い占めてた
大人げ無いな!あの教師!!
七鬼忍
七鬼忍
??でも、そいつって怪物だろ?だったら何で外にでてきて、その時大騒ぎにならなかったんだ?
………七鬼君って、時々鋭いところ着いてくるよね……いつもは天然なのに……
黒木貴和
黒木貴和
一応肌の色とかは人間と同じでちゃんと人間と同じ鼻とかパーツもあったから一応その時はただの変な人って回りも思ってた
小塚和彦
小塚和彦
へぇー………人間と同じパーツがあるけど人間ではない怪物………僕も見たかった!
いや、見て無くてよかったですよ小塚君、これ以上目撃情報会ったらヤバいし……
黒木貴和
黒木貴和
で、あの時テレビで報道されてたからあの時のは人じゃなくて怪物だったんだと思ったんだ
ここは、この事件を調査しないように向けさせないとな……
(なまえ)
あなた
で、でもそれのどこが裏がありそうなの?
黒木貴和
黒木貴和
だってそうだろ?普通怪物だったんだから国も流石に外には出さないように注意はするだろ?何をしでかすか分からないんだ、だけど外にはでてきた、つまり、国は怪物を見張ってなかった
上杉和典
上杉和典
確かにな、国が見張ってなかったのはおかしい……
若武和臣
若武和臣
それじゃあその事件を俺達で詳しく調べてやろうぜ!
上杉和典
上杉和典
おまっ、それ本気か?!
小塚和彦
小塚和彦
いくら何でも無茶なんじゃ…
流石にやばいな……てか、彩だけ分かってないみたい……
(なまえ)
あなた
はぁ、あのね?彩、これは国が関係してる。つまり調査するには国の本部とかに潜入したり、そこにハッキングしたりする事になる。そんなの無茶でしょ?
彩がやっと分かったような顔つきになる
黒木貴和
黒木貴和
今回は若武に賛成かな
!?うそっ!?
美門翼
美門翼
へぇ、珍しいね
黒木貴和
黒木貴和
ま、国が隠したことが気になるだけだよ
七鬼忍
七鬼忍
へぇ……面白そうじゃん俺もやる
小塚和彦
小塚和彦
僕もその怪物のこと、詳しく知りたいな
上杉和典
上杉和典
はぁ……分かったらやればいいんだろ?
立花彩
立花彩
私も興味あるな
皆……そうなると、私は……皆の……__になることになる………そんなの嫌だ……
(なまえ)
あなた
み、皆!?危険だよ!?いくら何でも今回は……
若武和臣
若武和臣
多数決で7対1、可決だな(ニヤ
(なまえ)
あなた
でも……
若武和臣
若武和臣
ムッ……そんなに嫌なら抜ければいいだろ
それは……除名寸前の立場だった……私は皆の__になるのは嫌だ……裏切るのは嫌だ…、でも、そうしたら……皆と仲間で居られなくなる……
(なまえ)
あなた
……
立花彩
立花彩
わ、若武!それは言い過ぎなんじゃ……
小塚和彦
小塚和彦
そうだよ!あなただって、僕達を心配して言ったことだし……
皆……このままだと、もっと雰囲気が悪くなっちゃう……
若武和臣
若武和臣
だってなぁ!!
(なまえ)
あなた
分かった……参加する……
立花彩
立花彩
あなた……
上杉和典
上杉和典
若武、言い過ぎだ!
美門翼
美門翼
これじゃああなたが可愛そうでしょ
若武和臣
若武和臣
何だよ、俺が悪いのk(((
(なまえ)
あなた
いいの!大丈夫だから……
私はほとんど泣きそうな声だった……

これから、皆のことを裏切るようなことをしなければならない……これから皆の敵になる……

そんな思いと

この場の雰囲気を、悪くさせてしまった罪悪感で
黒木貴和
黒木貴和
でも……
(なまえ)
あなた
若武君、分担決めよ?
若武和臣
若武和臣
あ、あぁ
そしてその日は分担が決まると、すぐ解散となった
その後私は、彩と一緒に帰ったが……上手く、笑えていただろうか……
そして家に帰って、私は真っ先に電話をかけた


プルルルル、プルルルル
???
もしもし
(なまえ)
あなた
あ、もしもし!南沢あなたです
???
あぁ、南沢さんか、どうした?
(なまえ)
あなた
実は………国家秘密がバレそうなんです
???
!?それは本当か!?
(なまえ)
あなた
えぇ、急がないと、もう動いてるかもしれません、なので今この場で説明します、今、お時間よろしいでしょうか、____先生
???
あぁ、勿論だ