無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第41話

お帰りの時間
彩Side
立花彩
立花彩
あなた?あなた!!目を開けて!?


あなたは静かに目を閉じる



茅野カエデ
茅野カエデ
あなた!!あなた!!
潮田渚
潮田渚
!!ど、どうしよう
奥田愛美
奥田愛美
き、救急車を呼ばないと……
上杉和典
上杉和典
待てっ!
みんな
!!
う……えすぎ……くん…?
上杉和典
上杉和典
コイツ……
ハッ!そうだ!上杉君の両親は2人とも医者だから、あなたを救えるか(((
上杉和典
上杉和典
ただ寝てるだけだぞ?
みんな
………え?
(なまえ)
あなた
スースー(-_-)zzz
ね……寝てる………?
赤羽カルマ
赤羽カルマ
ったく、心配掛けやがって……
磯貝悠馬
磯貝悠馬
とにかく、これで一件落着だな
(なまえ)
あなた
皆……良かった……ムニャムニャ
倉橋陽菜乃
倉橋陽菜乃
フフッ、寝言言ってる
中村莉桜
中村莉桜
かっわいいこと言ってくれんなー!!
その時
???
皆!無事か?
元3年E組
烏間先生!!
からすま先生?
烏間
烏間
!!あなたさん!?どうした?
杉野優人
杉野優人
あっ、寝てるだけなんで大丈夫ですよ
烏間
烏間
な、なら良かった……
こ、この人って……一体……?
烏間
烏間
!!彼らは?
片岡メグ
片岡メグ
この人達は(((
若武和臣
若武和臣
俺は探偵チームkのリーダー、若武和臣です!
立花彩
立花彩
ちょっと若武、黙ってなさいよ
若武和臣
若武和臣
ムッ、自己紹介しただけじゃねーか!!
潮田渚
潮田渚
あ、アハハ~………か、彼らは、あなたの仲間です
烏間
烏間
そうか……あなたさんの……
烏間
烏間
私は国の防衛省特別部の烏間だ。よろしく頼む
kzの皆
国!?
七鬼忍
七鬼忍
あいつ……国の奴と知り合いだったのか……!?
美門翼
美門翼
一体何者なの……
神崎有希子
神崎有希子
それは、あなたさんが目覚めてからにしましょうか
小塚和彦
小塚和彦
は、はい……
烏間
烏間
よし、皆、このあとあなたさんが目覚めたあとに報酬を渡そう
前原陽斗
前原陽斗
よっしゃー!!
岡野ひなた
岡野ひなた
勿論、少し山分けしたあとは寄付するからね?
前原陽斗
前原陽斗
Σ( ̄□ ̄)!
烏間
烏間
ここは我々が片付けておくから、皆は一旦家に戻ってくれ
元3年E組
はい!!



私達は、あなたを連れて一旦若武の家に戻ることになった、あなたは翼がおんぶしてくって


そしてあなただけでは説明するのが心配だと、渚さんカルマさんカエデさん(?)がついてくることとなった










家までは、烏間さんの部下さんが送ってくれると言う
立花彩
立花彩
こ、これ………
黒木貴和
黒木貴和
………ヘリだね……
珍しく黒木君も目を丸くしている
赤羽カルマ
赤羽カルマ
あー、ここ、元々いたところの隣町で、歩いて帰るには遠いからね
茅野カエデ
茅野カエデ
さっ、乗ろ乗ろ!
(なまえ)
あなた
スー スー
美門翼
美門翼
コイツ軽すぎなんだけど……ご飯食べてるの?
潮田渚
潮田渚
ちゃんと食べてると思うよ?前カエデの家に皆で泊まったときもちゃんと食べてたし……
小塚和彦
小塚和彦
あなたって日頃から頭を使ってるから、ちゃんとご飯食べてると思うよ、じゃなきゃ死んじゃうもの
?????
上杉和典
上杉和典
はぁ、あのな、頭を使うと言うことは脳を使うと言うことだ。脳のエネルギー源は、ブドウ糖、別名グルコースと言われるものだけなんだ。そして、脳が正常に働かないと心臓も動かないだろ?だから脳にはセンサーがついてる。グルコースの濃度を感知して警報を出すんだ。それが、お腹が減ると言う現象。つまり、頭を使うことによってグルコースをより多く消費するようになり、それが少なくなると危険な状態になる。だから脳がそれを感知し警報をだす。それがお腹が減ると言うことだ
へぇ………だからご飯を食べないと餓死する事があるんだ……
黒木貴和
黒木貴和
ほら、早く乗んないと置いて行かれるぞ?
あ!!早く行かないと!!
立花彩
立花彩
教えてくれてありがとう(ニコッ
上杉和典
上杉和典
!別に……//
あ、照れてる笑
若武和臣
若武和臣
早くしろー!!
ムッ、分かってるってば、バカ武






私達はヘリに乗って、若武の家へ向かった