無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第61話

61話
卒業式
今日は卒業式のためそれぞれ家に帰りました!
なのでシェアハウスには誰もいません。
あなたside


学校到着
あなた

おはよー

根尾昂
あなたおはよー!!
柿木蓮
おう!おはよう!!
藤原恭大
あなた!おはよぉー!
(今日が本番だ!)
中川卓也
あなたおはよ〜!
あなた

あー。これ卒業しちゃったら、みんなとバラバラになるんだぁー

根尾昂
でもさ、俺たちバラバラになってもみんな連絡取っとうしご飯でも行こうよ!
柿木蓮
そーやで!
あなた

でも、高校生活終わりやーーーーーーーーーーーーーー!!楽しかったよー!

みんな
おれもやで!!
あなた

ほんまにみんなあなたが2年生からきたけどお世話になったしありがとう😊

柿木蓮
こちらこそやで!!マネージャーの仕事めっちゃ頑張ってくれて俺らめっちゃ助かったねん!
中川卓也
あなたにはほんまに感謝しかないでー!
あなた

あー!!みんな大好きーーーーーーーーーーーーーーーーーー💕
(みんなにハグ

みんな
うわっ!!///www 
卒業式始まりました
あなた

😴😴

藤原恭大
おいっ!あなた寝んなよ!!w
あなた

(恭太の肩にもたれる)

藤原恭大
えっ!!///
あなた

目がさめる→(パチっ!!!)

あなた

あ!ごめんごめん!!寝てマイよった!

藤原恭大
いや、寝とったからw
あなた

ごめんちゃーい

藤原恭大
(あかん。可愛いすぎる。あっちはどうおもっとるんかわからんけど俺はめちゃめちゃ好きやねん。もう告ってスッキリしたいわ!それにして両想いやったらもっと嬉しいなぁ。それはないやろうけどw)
卒業式終了
他の人達は写真を撮ったり喋ったりしてます。
根尾昂
なぁ。恭太。ちょっとこっち来い。
藤原恭大
あ、おん。
あなた達と少し離れて喋る
根尾昂
俺な。やっぱあなたのこと友達やとしてしか見れんねん。こんな俺とは合うわけないって思った。やっぱり恭太はイケメンやしあなたは可愛いしこの2人の方が絶対に合っとる!やから俺あなたに告るの辞める!
藤原恭大
はぁ?顔なんか関係ない!!ほんまに告らんの?お前、心から好きになったやつを手離すんかー??俺とお前はライバルやけどなんか、頑張ってほしいって気持ちはあるんや!それでもえんかー?
根尾昂
おう!!!女の子のことをこんな好きになるのは初めてや!でも俺はあなたのこと好きやけどどういう好きかわからん。それやし俺とおってもあなたを幸せにできへんって思っとる。やからこのことは全部恭太で!!
藤原恭大
昂.......。
根尾昂
もう一回言うで?「あなたは友達としか思えへん!」
以上!
.......頑張れよ。
昂は立ち去った
藤原恭大
昂。昂😭😭😭😭😭😭😭😭
藤原恭大
なんでよぉー😭
???
恭太ここにおったんかー!探しとったでー
さて、誰でしょう?