無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

#10〜🌪との運命〜
#9を区切り(?)にして、
続き書いていきます!

























神崎(なまえ)
神崎あなた
…なんでここに先生が…?
実弥
実弥
お前が飛び降りようとしてんのが見えたからに決まってんだろォ
神崎(なまえ)
神崎あなた
実弥
実弥
どうせ、楽になりたい。死なせてとか言うんだろ
神崎(なまえ)
神崎あなた
っ…
実弥
実弥
はぁ…
実弥
実弥
俺はなぁ、お前が好きなんだよ
実弥
実弥
俺、こんな見た目だから、
実弥
実弥
いろんな生徒にも怖がられてよォ
実弥
実弥
お前が俺のところに来てくれた時嬉しかったんだァ
神崎(なまえ)
神崎あなた
実弥
実弥
胡蝶ではなく、俺を選んでくれた
実弥
実弥
それがどうしようもないぐらい嬉しかったんだァ
実弥
実弥
お前にはまだ未来がある
実弥
実弥
俺のこの気持ちは、本気だ
実弥
実弥
けど、俺なんかより、他のやつの方があなたを幸せにできる
実弥
実弥
だから、そういうこったァ
実弥
実弥
じゃあな、俺は行くぜェ
神崎(なまえ)
神崎あなた
神崎(なまえ)
神崎あなた
ま、待って!!
実弥
実弥
あァ?
神崎(なまえ)
神崎あなた
わ、私も先生が好き!!
実弥
実弥
…は?
神崎(なまえ)
神崎あなた
本気だから!
実弥
実弥
じゃあ両思いだなァ
神崎(なまえ)
神崎あなた
/////////

































幸せだった。








影であいつが見ていたことなど知らずに。





















































next…🐹🌻