無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

#10
神崎(なまえ)
神崎あなた
…え?
善逸
善逸
俺はあなたが好きだ
善逸
善逸
あいつらにいじめられても
善逸
善逸
誰にでも優しくて
善逸
善逸
そんなあなたが俺は好きなんだ
神崎(なまえ)
神崎あなた
善逸
善逸
……あっ、ごめん!変なこと言って…
神崎(なまえ)
神崎あなた
私も…
善逸
善逸
…ん?
神崎(なまえ)
神崎あなた
わっ、私も、善逸が好き!!////





善逸は


オッドアイなのを否定しなかった


味方でいてくれた


アリスちゃんに怒ってくれた。













神崎(なまえ)
神崎あなた
私も、貴方が大好きです___




































その日。青空の下


2つの影は1つとなった_____







































このあと起きる




































悲劇など知らずに______





































next…🐹🌻