無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
90
2018/07/16

第4話

#4
いつもと変わらない朝。
紫耀
紫耀
おはよう☀
実結
実結
~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
学校に着いて、、、
紫耀
紫耀
みんなおはよう!
実結
実結
おはよう☀
女子1
女子1
紫耀君❤️おはよヾ(o′▽`o)ノ))
女子1
女子1
実結。放課後屋上に来い。(小声)
実結
実結
う、うん


放課後
紫耀
紫耀
実結!一緒帰ろ!
実結
実結
ごめん🙇今日ちょっと用事があって、
紫耀
紫耀
そっか。じゃまた明日な
実結
実結
うん!ばいばい 👋



屋上
女子1
女子1
なに遅刻してんだよ!
実結
実結
すいません、
女子1
女子1
お前、明日から、あいつに近づくな。
実結
実結
あいつ??
女子1
女子1
平野紫耀
女子1
女子1
お前自分が平野君と釣り合うとでも思ってんの?
水をかけられる。
実結
実結
つ、冷たい。寒い…
女子1
女子1
お前に現実を見せてやったんだよ。
女子1
女子1
いっその事ここで死ねば?w






午後8時
実結
実結
(´;ω;`)ウゥゥ紫耀と喋らないなんて嫌だ(泣)
コンコン
ベランダから音がする。実結は後ろを見るとそこには紫耀がいた。
紫耀は部屋に入ってきて、
紫耀
紫耀
お前何泣いてんの?
実結
実結
べ、別に泣いてないし、
紫耀
紫耀
なんかあったんだろ。言えよ。
実結
実結
紫耀には関係ない!
紫耀
紫耀
関係なくても、、、
実結
実結
いいから。もう私に関わらないで!ここから出てって、
紫耀
紫耀
わかった
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
変な終わり方ですみません。