無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

24
2021/07/24

第4話

一話・転生
○○✕✕年、春
バスの横転事故が起こった。
ー事故の数時間前ー(桜&律視点)
桜
おはよ〜
律
おはよう
二人は、生徒会の一環で遠足場所の
リサーチに向かっていた
桜
山?なんだっけ
律
うん、自然豊かなところみたい。
桜
そっか楽しみだな
桜
バス来た!
急ご〜
律
ちょっと待って
バスに乗車
一方その頃(ユウ、紬視点)
ピンポーン
紬
ユウ!出かけよっ
ユウ
ユウ
えっどこに
紬
山!
ユウ
ユウ
今日?
紬
今から!
ほら行くよ、準備して
ユウ
ユウ
わ、わかった
紬
ほーらっ
バス来ちゃうじゃん
ユウ
ユウ
今行くから、
バスに乗車
ーバス車内ー
紬
あれっ、ぜんっぜん
人居ないじゃんラッキー!
ユウ
ユウ
静かにしようよぉ
紬
あっ、またやっちった
律
なんか騒がしい人が乗ってきたね(小声
桜
そう?楽しそうじゃない(小声
律
そうかもね、
ー三十分後ぐらいー
アナウンス
この先揺れますのでご注意ください
紬
ヘーキヘーキ
ユウ
ユウ
掴まってよ、
律
桜大丈夫?
桜
うん
律
それにしても道が細いね
桜
ガードレールもないんだ
紬
うわっ
今にも落ちそ
ユウ
ユウ
何言って((
グラッ
桜
きゃっ
律
くっ
ユウ
ユウ
えっ
紬
あ゛
(爆発音)
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
アナウンサー
バスの横転事故により
乗客4名と運転手が亡くなりました。
当時の様子は、、、、、、
✁、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
作者
作者
yuki様、
登場させられなくてすみませんっ!
次の話では出てきます!
りいり様、
キャラ崩壊してたらごめんなさい〜
作者
作者
読んでくれた方ありがとうございます!
では、また次回