無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

1話
門の前
校長
校長
『あ〜、みなさんこんにちは。学校長だ』
校長
校長
『それより入学式を始めるからクラスとペアを確認してから体育館に来るようによろしく』
ギギギッという音をたてながら門が開く
ここからが問題
みんな(参加者)
(ここを通れるかどうかで入学できるか決まる)
そう、この魔法学校は生徒、先生、許可が出ている者、しか入れない学校だから不合格者は、この学校に入れない
みんな一人ずつ入って行く
入れずに立ち止まって泣いている人もいる。
入れて喜んでいる人もいる。
私も1歩踏み出す
入れる様に願いながら
みんな(参加者)
入れたーε-(´∀`;)
???
ふむ、今年は新入生が多いな!
(   ・_・)(・_・)(・_・  )ザワザワ(   ・_・)(・_・)(・_・  )
???
グルさんなにやってるん?体育館に行こうなぁ
グルッペン
グルッペン
Σ( * ゜Д゜*)ナッ!!新入生を見るのも生徒会長の仕事だろ!トン氏
トントン
トントン
( ー́∀ー̀ )ヘイヘイなら終わったよな?じゃ体育館行こか
グルッペン
グルッペン
( 'ω')ギャアアアアアアア
ここにいる全員
(な、なんだったんだ(--;))
____________________
朝友
朝友
ドドドド=͟͟͞͞(  ̄・ω・ ̄)งε≡ ヽ__〇ノ
朝友
朝友
セーフ_( ˙꒳˙  )_
朝菜
朝菜
(*^^*)
朝菜
朝菜
あの謝罪はなんだったんだ
朝友
朝友
謝罪?知らんな(   ˙-˙   )
朝菜
朝菜
おい💢
朝友
朝友
(ºдº)アッー!!!!↑朝菜が怒った〜
朝菜
朝菜
(´Д` )それより説明は?参加者の皆さん居なかったけど?
朝友
朝友
ハイ!わたくし喜んでお話致します!
朝友
朝友
いやー!みんなの視点を書いて行くのが難しくって何人かずつに分けて書いて行こうかと思ってマース。でも作者の気分で他の方もでるよ!(ルーレットで決めるよ!)
朝菜
朝菜
ふーん(   ¯꒳¯ )なら○ね
朝友
朝友
ฅฅ°́Д°̀))ギャァァァ
朝友
朝友
゙ヘ(・∀・`●)ノ゙ =3 =3 =3 ニゲニゲ
朝菜
朝菜
あっ逃げやがった
朝菜
朝菜
お騒がせしてすみません!
朝菜
朝菜
それではみなさん
朝友
朝友
ばいとも!