無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

勉強
司令
司令
これは「あ」。これは「い」。
俺はおじいさんに勉強を教えてもらっていた。
司令
司令
そういやお主何歳じゃ?
蓮
えっと、確か14歳です。
司令
司令
14歳か。名前は?
蓮
蓮です。
司令
司令
わしのことは、司令と呼んでくれ。
蓮
司令…ですね。わかりました。
司令
司令
そして、お主今日から3号として生きれば良い。
蓮
3号…?
司令
司令
そうじゃ。この町にはな、敵が存在するんじゃ。
蓮
敵…ですか?
司令
司令
そうじゃ。タコの形をしていてな。わしらを襲ってくるんじゃ。
それを助けるのがヒーロー。お主はその3号になるんじゃ。
蓮
3号ということは1号と2号がいるんですか?
司令
司令
よく気づいたのう。そうじゃその1号と2号というのがな…
1号
1号
私が1号で!
2号
2号
2号が私だよ。
蓮
わっ!
1号
1号
えへへー、ごめんね。びっくりさせちゃったかな。
2号
2号
やっぱり急に行かんほうが良かったんちゃう?
司令
司令
お主ら新人くんをいじめては駄目だぞ。
1号
1号
3号だよね!よろしく!
…この人たちは良い人達なのかな。
蓮
2号
2号
ほら。怖かったんやない?
1号
1号
ご…ごめんね?
司令
司令
大丈夫じゃ、3号。この二人はわしが保証する。絶対良い人だからのう。
蓮
ほ…ほんとですか?
司令
司令
あぁ。ほんとじゃ。
1号
1号
良かったら仲良くしてくれると嬉しいなぁ!
2号
2号
急にごめんね3号。これからよろしくね。
蓮
…はい。
1号
1号
あ!私達仕事入った!!せっかく3号と会えたのに!
2号
2号
ほんなら、また明日。急ぐで1号。
良い人…達なのかな?
司令
司令
今日はもうやることもないし、家に帰るとするか。
蓮
いっ家?!
司令
司令
大丈夫じゃ。安心できる家じゃぞ。
司令
司令
ついてこい。
そのまま俺は司令の後をついていった。