無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

甘露寺蜜璃の地獄の柔軟
緑谷出久目線
僕には今日の朝から気になることがある
いや皆ある
1−A
(どうしてあなたさんがこんなに震えている?!)
緑谷出久
(きっとそれほど怖い鍛錬なのか?)
(名前)
(名前)
カタカタじゃ、じゃあ今日も頑張ってきな
私は少し用事があるから、案内は…
(名前)
(名前)
蒼華、君に任せるよ、じゃあまたねビュン
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
私ですか
緑谷出久
あの、少し質問してもいいですか?
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
はい
緑谷出久
なんだろ、何であんなに怯えていたんですか?
芦戸三奈
それ私も知りたい!
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
まあ、行ったらわかりますよ
1−A
???
テクテク
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
ここが今日鍛錬を行う
恋柱甘露寺蜜璃様の柔軟k
モブ
モブ
ぎゃー!
もぶ
もぶ
もう嫌だー!!
え?!断末魔が聞こえた気が
轟焦凍
あれは大丈夫なのか?
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
はい、まだ骨折した人は数名しかいないので大丈夫かと
1−A
骨折?!
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
まあ今まででですから
切島鋭児郎
これは男ならやるしかねえな!
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
失礼します
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
あら、蒼華ちゃんと生徒たちね
ここは体を柔らかくする場所でね
じゃあこれ着てね
じろうきょうか
結構露出度が高い
(名前)
(名前)
ヒョコ 見つかる前に逃げなきゃ
ん?あなたさんだ
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
あら?そこにいるのはあなたちゃんね
(名前)
(名前)
Σ(゚Д゚)いやー久しぶりだねー
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
そうね(可愛すぎてキュンキュンしちゃう!)
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
ところであなたちゃんも一緒にやらない?
(名前)
(名前)
い、いやー私は
蒼華 セイカ
蒼華 セイカ
甘露寺様あなた様は最近柔軟をやっていなかったので丁度いい機械だと思います
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
あらじゃあ丁度いいわね、早く着替えて、着替えて
(名前)
(名前)
主を売るなー!はあ、じゃあ私は別で着替えるけど君等はそれを着るの?
緑谷出久
えっと、(流石にこんなのは着られない!)
爆豪勝己
誰がこんな女っぽいの着るか!
(名前)
(名前)
なら君たちは体育着に着替えな
着替え終わったよ
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
じゃあお5分くらいで終わらせてくるから少し待ってて頂戴
(名前)
(名前)
皆忠告だ
飯田天哉
どうしたんでしょうか!
(名前)
(名前)
ここに来るまでに断末魔を聞かなかったか?
緑谷出久
き、聞きました
(名前)
(名前)
ここは蜜璃の地獄の柔軟とも言われている
(名前)
(名前)
その名の通りここは
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
終わったわよー
甘露寺 蜜璃
甘露寺 蜜璃
さあ早速初めましょう!
この後、雄英生徒と先生方そしてあなたの断末魔が一日中耐えなかったとか
短くてごめん