無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

131
2021/04/29

第20話

episode20
妊娠編









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









そういえば明後日亮平君の誕生日だ。









ちょっと早めのプレゼント渡そうかなぁ









亮平君の反応を勝手に妄想してたら、止まらなくなってしまい









事務所まで行くことに









15分後








『着ーいた』









警備の人にはもう顔覚えられちゃったから









『阿部ちゃんの楽屋ってどこか分かります?』









警備員「はい3回の突き当たりです」









ちなみに最初の方は









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









『SnowManの阿部亮平君に用があって…』









警備員「身分証を見せてください」









は?









もう大学卒業しちゃったし、免許もないからそんなことできるはずもなく









結局2人で論争しているところを阿部ちゃんに見つけていただいて









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









てな感じだったんですよ









もうね、顔見知り









3回の突き当たり…









ここか…









コンコン









?「はいはい♪」









ガチャ




















3000回視聴ありがとうございます♪