無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第1話

🥀
小学生のとき、テレビで見た韓国人のアイドルに憧れた。
お母さんにたくさんお願いをしてダンス教室に入れてもらったり、旅行で韓国に行ったりした。
そんな私が今、PLEDISの練習生になっている。
女
あなたちゃん、社長さんが呼んでるわよ。急いでおいで!
You
You
は、はいっ!
たくさん練習もしたし、ダンスも結構上手くなったと思う。
そろそろデビューすることができるのではないか。
そんな期待を胸に、見物をしていた社長に声をかけた。
You
You
あの、お呼びでしょうか?
社長
あぁ、ちょっと来てくれ。
騒がしかった練習室から離れ、人通りの少ない場所まで着いていった。
社長
デビューの話なんだが…
社長
私は君に女性グループのデビューは難しいと思っている。
You
You
えっ…
どういうことだろうか。
私は事務所に見捨てられたのか…?
社長
実はな…