無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第8話

無一郎視点で
最近何か変なんだ
あなたさんが他のやつと話してるの見るとモヤモヤしたり、ムカついたりする
時透無一郎
時透無一郎
(前まではそんなことなかったのに…どうしてだろう?この感情はなんなんだろう?)
宇随天元
宇随天元
あーあ、派手にまた喧嘩してるぜ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
伊黒さんとあなたさんのことですか?
宇随天元
宇随天元
そうだ
あいつらほんとなかいーのか悪いのか
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
喧嘩するほど仲がいいって言いますし
実際仲良しではないでしょうか?
時透無一郎
時透無一郎
……………モヤモヤ
宇随天元
宇随天元
そういうんだったら胡蝶と冨岡も実際仲良しだな!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
宇随さん何かおっしゃいました?(^^)
宇随天元
宇随天元
ごめんなさい黙ります
時透無一郎
時透無一郎
(またこのモヤモヤ……
嫌だな……)
本当は……

僕以外と話さないでほしい、怒った顔も全部僕だけに見せてほしい

なんて思いが募っていく
時透無一郎
時透無一郎
(そんなことおもったって、どうにもならないのに。)
その頃伊黒とあなたは…
久御山(なまえ)
久御山あなた
むいくんのどこがいいのか分からないって!?ふざけないでよ!
全てパーフェクトじゃないか!
まさに完璧少年!私のドタイプ!!
伊黒小芭内
伊黒小芭内
俺にはあの昆布頭の良さがわからんな
甘露寺と無駄によくいるし
久御山(なまえ)
久御山あなた
昆布頭!!?あの頭がいいんでしょうが!!
むいくんの話で言い争ってました。