無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

s t o r y 6
『 も お ー  ー ! ! ダ ッ ダ ッ ダ ッ 』  
ト ン ト ン 
『 風 雅 ? 』
誰 か さ ん 「 ね ー ね  ! 君 ス マ ホ 落 と し た よ 」
『 誰 あ ん た ? 』
誰 か さ ん 「 え 〜 ! 同 じ ク ラ ス の 太 郎 や で ? 」
『 誰 。 そ ん な 人 居 っ た っ け ? 』  
太 郎 「 酷 〜 覚 え て よ ね ! 」
『 無 理 。 て か 早 く ス マ ホ 返 し て 』
太 郎 「 あ 、 ご め ん ご め ん 笑 」
『 中 見 て な い よ ね ? 』
太 郎 「 ロ ッ ク か か っ て る し 見 れ る わ け な い や ろ 笑 」
『 ん 。 あ り が と 』 
太 郎 「 ま た 落 と さ な い よ う に な ー ! 」
『 じ ゃ あ 』 
ダ ッ ダ ッ ダ ッ  
ベ ン チ 
『 も お ー ー ! ! ど う な っ て ん の ! こ ん な は ず じ ゃ な か っ た の に … 』
拓 哉 「 君 ど う し た ん ? 」
『 誰 ? 』
え 、 め っ ち ゃ イ ケ メ ン や ん
拓 哉 「 同 じ ク ラ ス の 西 村 拓 哉 や で ? 分 か ら ん ? 」
『 分 か ら ん 笑 ご め ん よ 笑 う ち 風 雅 の こ と し か 見 て へ ん か ら 笑 』    
拓 哉 「 結 構 正 直 に 言 う ん や な 笑 」
拓 哉 「 風 雅 っ て 子 好 き な ん ? 」
『 小 学 校 の 時 か ら ず っ と 好 き や っ た の に 、 あ い つ 彼 女 作 り あ が っ て 』
拓 哉 「 そ っ か 〜 じ ゃ あ 俺 が あなた ち ゃ ん と 付 き 合 っ て 風 雅 の 事 忘 れ さ せ て や る よ 」
『 ! ? は い ? 』
拓 哉 「 だ か ら 、 俺 と 付 き 合 う ? 」
今 サ ラ ッ と こ ん な イ ケ メ ン に 告 ら れ た ! ? 
『 で 、 で も 、 う ち は 風 雅 一 筋 や か ら ! 』
拓 哉 「 そ っ か 。 俺 結 構 本 気 だ っ た の に な ー 笑 」
『 な ん か ご め ん な さ い ? 』          
『 じ ゃ 、 じ ゃ あ ! 』  
拓 哉 「 待 っ て 、 」
『 へ ? 』 
拓 哉 「 チ ュ ッ 」
『 。 。 。 』     
拓 哉 「 ど う し た ? あなた ち ゃ ん 笑 」  
『 う 、 う ち の フ ァ ー ス ト キ ス が … 』 
拓 哉 「 や っ た ー ! 笑 あなた ち ゃ ん の フ ァ ー ス ト キ ス 貰 っ ち ゃ っ た ! 」
『 最 悪 。 風 雅 の た め に 取 っ て お い て た の に 。 』
『 こ の ヤ ロ ー ! も う 知 ら な い ! 』
n e x t ⇨ 

コ メ ン ト く れ た 方 あ り が と う ご ざ い ま す !