無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

579
2018/11/23

第3話

今日は、○○の誕生日。
テテはサプライズを考えていた。










(○○) あぁー。今日テテいないのかぁー。
まあ、夜会えるからいいけどさ、誕生日だから、一緒にいたかったなぁー。

















その頃テテは、バンタンのメンバーと○○の誕生日サプライズを考えていた!
○○の親友ミナもいる。









○○の家では




(○○) 今日は、テテとお出かけは出来ないけど、ミナと久しぶりにあそべるんだぁー!


最近忙しかったから嬉しいな笑






1時間後





待ち合わせ場所についた○○はミナをまっていた。



(ミナ) ○○ーーーー!
ごめん〜。まった?

(○○) 大丈夫だよー!

(ミナ) じゃあ、行こっか!

(○○) うん!





それから、ミナと○○は楽しくショッピングしていた。




(○○) そろそろ時間だね。もっと遊びたかったなぁー。

(ミナ) だね。また近いうちに2人で旅行でもしようね!

(○○) だね笑
じゃあ、ミナバイバーイ!


(ミナ) ばいばーい!またねー。((まあ、すぐ会えるんだけど笑笑





○○は、ミナと別れてから家に向かった。







この後、感動のサプライズが!?








作者です!すみませんm(_ _)m
明日から2日間更新がものすごく遅いくなります!





出来るだけ早く更新できるように頑張ります!



待っててくださった皆さんごめんなさい🙏