第8話

45
2022/03/13 10:50
最近、自分がおかしいと思うようになった
自分が怖い
貴方の透き通った白い肌をつい傷つけたくなってしまう
この前も
シャルロット・オリビア
シャルロット・オリビア
や、やめて…
その声ではっと気づいた
私はペーパーナイフを持ってあなたの迫っていた
アリアナ・エラ
アリアナ・エラ
ごめんなさい…
アリアナ・エラ
アリアナ・エラ
私、いつの間にか…
シャルロット・オリビア
シャルロット・オリビア
大丈夫よ
シャルロット・オリビア
シャルロット・オリビア
貴方は悪くないもの
そう言って貴方は私を抱きしめる
その手は震えていた
アリアナ・エラ
アリアナ・エラ
ごめんなさい、ごめんなさい
抱きしめる力が強くなる
貴方は震える手で私の背中をさすってくれた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでもよく貴方を傷つけてしまう
貴方と秘め事をしているとき、
知らず知らずのうちに傷に目が行ってしまう
それが魅力的で、また傷つけたくなってしまう
自然と刃物に手がいく
でも、思いとどまった
もう貴方を傷つけたくない
そんな気持ちがあったがそんなことなんて無理だった
貴方のうめき声が聞こえる
いつの間にか貴方の背中には新しい傷がついていた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何故ペーパーナイフかはお姫様はカッターとか持ってなさそうだけどペーパーナイフは持ってそうだな〜っていう私の独断と偏見です

プリ小説オーディオドラマ