無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

👍🏻
門の前に着いてそくみん君と話していると
???
だーれだ!

誰かに後ろから目を隠された
me
me
わーー!!!
びっくりした拍子に隣に居たそくみん君の腕にしがみついていまった
そくみん
そくみん
…/////


すぐに目から手が離され見るとみんぎゅだった。
me
me
びっくりするじゃん!
みんぎゅ
みんぎゅ
こんなにびっくりすると思わないよㅋㅋ
me
me
…
みんぎゅ
みんぎゅ
で、いつまで腕にしがみついてんの?
me
me
あ…ごめん…/////
そくみん
そくみん
大丈夫…/////
すんぐぁん
すんぐぁん
ぬなー!
me
me
あ!すんぐぁん君!
すんぐぁん
すんぐぁん
名前覚えてくれたんですか?!
me
me
もちろん!