無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

情報屋side
初めての情報屋side!
情報屋    482
情報屋 482
ヒロト、ちょっと付き合ってほしいんだけど。
ヒロト   7
ヒロト 7
えっ、俺?
いいけどダイケンとかジョーとかじゃなくていいの?
情報屋    482
情報屋 482
ヒロトに手伝ってほしいんだ
ヒロト   7
ヒロト 7
うんわかった!
ヒロト   7
ヒロト 7
でも何すんの?
情報屋    482
情報屋 482
あのあなたって女のことと黒房のことを調べようと思ってな。
今から言うことをウケのいいヒロトが聞いてきてほしいんだ。
ヒロト   7
ヒロト 7
別にいいけど...。
みんなには言わなくていいの?
情報屋    482
情報屋 482
情報収拾が終わったら話そうと思うんだ。
ヒロト   7
ヒロト 7
そっか。で、俺は何を聞けばいいの?
情報屋    482
情報屋 482
あなたには何か深い事情があってここにいる。
女だってことで監視官はいつもより情報に厳しいはずだ。

ヒロト   7
ヒロト 7
うん。
情報屋    482
情報屋 482
だから1番ゆるいあの監視官にプラモデルの話でもして心を開かせろ。
それで何度か喋ったらやんわりあなたについて聞いてくれ。
黒房のことは別に後でいい。
ひたすら仲良くなれ。
ヒロト   7
ヒロト 7
わかった!
でも俺にできるかな?
情報屋    482
情報屋 482
とりあえずやるだけやってみてくれ。
やばそうだったらフォローするからさ。
ヒロト   7
ヒロト 7
OK!
何日かかるかわかんないけどやってみる!
情報屋    482
情報屋 482
よろしくな。
さあこれでどんな情報がでてくるか...。
俺は黒房の方を先に調べるか...。
一週間後
ヒロト   7
ヒロト 7
情報屋!情報屋!
情報屋    482
情報屋 482
ん?
なんかわかったのか?
ヒロト   7
ヒロト 7
これ見て!
ヒロトは忘れないように日々集めた情報を紙に記していた。
〇みょうじ  いのうえ
〇あたまとうんどうしんけいはばつぐんでとないのしんがくこうにかよってた
〇かぞく ちゅうがくせいのときにしんじゃった
それでしんせきにひきとられた
〇ひきとられて2ねんごにいえをでてひとりぐらし
〇あぶないひとたちとつるんでた
〇つみはさつじんざい
〇ちょうえき6ねん


情報屋    482
情報屋 482
!!!
よくこんな集めたな!
第2の情報屋になれるぜ!
ヒロト   7
ヒロト 7
ほんと?
でも仲良くなるのが得意なだけだよ。
情報屋    482
情報屋 482
でも殺人罪ってのはおどろいたな。
誰を殺したんだ?
ヒロト   7
ヒロト 7
それは監視官も知らないって言ってた
ヒロト   7
ヒロト 7
それで情報屋は?
黒房のことなんかわかった?
情報屋    482
情報屋 482
ああ。
炭谷が取引をあなたに持ちかけていたらしい。
喧嘩してくれたら仲間と認めてこれから喧嘩しなくていいようにしてやる!みたいなこと言ってな。
自分の利益のためってのはそういうことだ。
ヒロト   7
ヒロト 7
そっか...。
でどういうこと?
情報屋    482
情報屋 482
ガクッ
だから簡単に言うと、あなたは喧嘩しないために喧嘩したってことだ。
ヒロト   7
ヒロト 7
なんか難しいね。
情報屋    482
情報屋 482
まだこの情報のことは誰にも言うなよ。
まだやりたいことがあるから。
ヒロト   7
ヒロト 7
わかった!
さて今度はあなたにも揺さぶりをかけないとな...。
NEXT→揺さぶり
sugar
sugar
ちょっとストーリーがハチャメチャなんですけど...。w
情報もらしすぎじゃない?監視官w
まあ許してください……🙏
sugar
sugar
❤️が最近伸び悩んでて...。
みたら押してくれるとうれしいです!👍
読んでもらってるだけでありがたいんですけどね😁
sugar
sugar
ではまたねーヾ(。・∀・。)