無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

ジャニーさん
ジャニーズ事務所は私が生まれた時からあって、いつもいつもキラキラとしていたタレントのみなさんに夢を見させてもらっています。

その夢を見されてくれたのはジャニーさんです。

私の母も姉もジャニーズが好きで、ジャニーズは子供の頃から私の中の1部のようなものです。

この小説を書けているのもジャニーさんのおかげです。

実を言うと、ジャニーさんが監督する少年たちがまた映画として放映したら、小説にして書きたかった。
もっと生きて、Jr.もデビュー組も育てて欲しかった。

けれど人間の命は限りがあります。


ジャニーさんは、本当にたくさんの人に夢を見させてくれました。

今はしっかりと休んでください。


そして、本当にありがとうごさいました。



心から御冥福をお祈りします。




長文失礼しました。