無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

🦁
彼に、言わなきゃ、、









怖い、






彼は変わった。





付き合う前までは、






あんなんじゃ、、、




無かったのに、。


















〇〇
〇〇
ねぇ。 今から会えない?
じみん
じみん
良いよ
心臓が痛いくらい




怖い、



別れれるかな、ちゃんと。












〇〇
〇〇
じみん。
じみん
じみん
どうしたの、?
じみん
じみん
会いたかったの?
〇〇
〇〇
ううん、違うの、
じみん
じみん
え?
怖い。




目付きが変わった。




彼は、自分にすごく




自信がある




だから、




別れて、




なんて言ったら、、





過去にも




何回か言った事




あるけど、、





すぐ押し倒して、




入れようとしてくる。




それも、生で




彼は、子供が出来たら



別れられない。って思ってるから、





何度も何度も、




嘘だよ、って言って、、




好きでもない彼と、




キスして、誤魔化してた。




でも、 今日は、





そうじゃない、

























じみん
じみん
どうしたの? 
〇〇
〇〇
じみん。
じみん
じみん
?
〇〇
〇〇
別れて欲しい。
じみん
じみん
は?