無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

🦁
病院からの帰り道_____





















私は、道の真ん中で











泣き崩れた。

















〇〇
〇〇
やだっ。。泣
〇〇
〇〇
なんでっ、
プルプルプル







プルプルプル











"ぱぱ(てひょん)"


















スマホの画面に出た











"パパ "







という文字











それを見た瞬間












私は、悔しさが込み上げてきた。

















〇〇
〇〇
ごめんなさいっ。 てひょんっ。。
てひょん
てひょん
なに、どうしたの、? 〇〇
てひょん
てひょん
どこにいる、?
てひょん
てひょん
迎えに行くから、
てひょん
てひょん
待ってて、
〇〇
〇〇
病院の近くの、十字路。
てひょん
てひょん
わかった、待っててよ!?
てひょんは、すぐ







駆けつけてくれた。













〇〇
〇〇
てひょん、!
てひょん
てひょん
なに、泣いてんの、
てひょん
てひょん
どうした、?
てひょん
てひょん
赤ちゃん、びっくりしちゃうよ笑
てひょん
てひょん
ままが泣いてたら、
〇〇
〇〇
赤ちゃん
〇〇
〇〇
死んじゃった。
てひょん
てひょん
え