無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

ボンボンメンバーとの出会い
急がなきゃ!
???
あーー急げーー
ドン!
いってて
???
あ、すみません
いえいえこちらこそってえぇぇぇぇぇぇ
よっち
どうしましたか?
よっちですよねいつも見てます
???
よっちどうしたの?
えぇぇぇぇぇぇえっちゃんりっちゃんなっちゃんいっちーなるまでいる
よっち
こんにちは
私邪魔になりそうなので失礼します
なっちゃん
待って!
はい?
りっちゃん
私たちのメンバーにならない?
えぇぇぇぇぇぇいいんですか?
えっちゃん
もちろんね!よっちいちなるも
よっち
大歓迎さ
いっちー
これからよろしく
なる
よろしくね
よろしくお願いします
よっち
ちなみに名前はなんて言うの?
私の名前はあなたです
よっち
あなたかよろしく
えっちゃん
とりあえずスタジオ行こー
よっち
おっけー
スタジオ
よっち
じゃあ改めて自己紹介だな
よっち
ボンボンTVのあっちそっちよっちです
えっちゃん
こんにちは!えっちゃんです
りっちゃん
りっちゃんです
なっちゃん
ぱっぱらぱっぴーなっちゃんです
いっちー
こんにちはいっちーです
なる
なるです
こんにちはあなたです
よっち
年はいくつ?
えっと14歳です
なる
え、まだ中学生?
はい
よっち
まーいっか笑とりあえず俺たちルームシェアしてるからさ親と相談してみてよ
はい
なっちゃん
あと敬語やめよ笑
あ、はい!
みんな
‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
あ、ごめん
りっちゃん
それでいい笑
じゃあ今親に連絡しますね
連絡し終わり
ルームシェアしてもいいって
みんな
やったーこれであなたもボンボンTVの仲間入りだね